海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech “取扱注意”の小包が落とされたり、揺さぶられたりしていないかをチェックできる装置「Drop Tag」

Tech

“取扱注意”の小包が落とされたり、揺さぶられたりしていないかをチェックできる装置「Drop Tag」

精密機器やガラス製品など取り扱いに注意を要する物の送り主あるいは受取人は、「荷物が無事に届くだろうか」とやきもきするものだ。そうした壊れやすい荷物の取り扱い状況を監視するシステム「Drop Tag」を英国のCambrid...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Cambridge Consultants精密機器やガラス製品など取り扱いに注意を要する物の送り主あるいは受取人は、「荷物が無事に届くだろうか」とやきもきするものだ。そうした壊れやすい荷物の取り扱い状況を監視するシステム「Drop Tag」を英国のCambridge Consultants社が開発した。小型センサーを荷物に取り付けると、専用アプリをダウンロードしたスマートフォンで荷物が落とされていないか、激しく揺さぶられたりしていないかチェックできるというものだ。

使い方は簡単で、ブルートゥースを介してスマートフォンに接続する小型のセンサーを小包の箱に付けるだけ。利用者はあらかじめ専用アプリをスマートフォンにダウンロードしておくと、もし小包が落とされるなどした場合、アプリに「荷物が落ちました」などの通知が届く仕組みになっている。荷物が倉庫やトラックなどの中あるいは50メートル以内にあれば、アプリを使って状況をチェックすることができる。

費用を抑えることにも留意して製作されており、センサーはコイン大のバッテリーで数週間使用できる。この装置はまだ開発段階だが、価格は2ドル以下になると見込んでいる。開発担当者は「インターネットショッピングが爆発的に増加していることで、小包の取扱量も飛躍的に伸びている。物流業者にとっては自社のサービスを向上させるのに活用できる」と装置の有用性をアピールしている。

Cambridge Consultants
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報