海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media 英語・英会話学習SNS「myBerry English」、正式版がまもなく公開

Social Media

英語・英会話学習SNS「myBerry English」、正式版がまもなく公開

小学生や中学生から英語を学んでいたのに、「社会人になってからは英語と縁遠くなってしまった」「大人になっても相変わらず英語ができない」と嘆く人も多いかもしれない。「myBerry English」は、そんな英語学習に悩める...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
myBerry English小学生や中学生から英語を学んでいたのに、「社会人になってからは英語と縁遠くなってしまった」「大人になっても相変わらず英語ができない」と嘆く人も多いかもしれない。「myBerry English」は、そんな英語学習に悩める人をサポートしてくれる、英語学習者向けSNSラーニングサイトだ。2012年5月のベータ版公開以来、改良を加えられてきた「myBerry English」は、2013年3月上旬に正式版を公開する。

「myBerry English」は、英語学習に欠かせない最適な学習教材パッケージに加え、コミュニティ&SNS機能、学習補助機能などのサポートがひとまとめになっている。「Standard Listening」や「Standard Reading」といった教材では、初級から上級まで8段階の難易度別になっていて、自分のレベルに合わせて随時教材を選べるほか、レベルごとに必要な上達のための「To Doリスト」や動画テキストも用意されている。

学習している英単語をリストアップしておけるので、苦手な単語を復習するのにも便利。また、英語学習においてわからないことがあったら、Q&Aコミュニティ機能で質問をしたり、学習教材ごとのコミュニティ機能を活用して、英語を学んでいる者同士がお互いに助け合いながら、学びを継続していけるようになっている。

「StudyLogCorrection」という機能では、英語で日記を書けるようになっており、日記をSNS上で公開することで、ユーザー間の交流が深められる。さらに、この英語日記は「myBerry」のインストラクターが添削をしてくれるので、英語を書くスキルアップにつながるだけでなく、毎日英語に触れ、積み重ねを経て、英語で考えることに徐々に慣らしていくという狙いもあるようだ。生きた英語を学び、使うことで、楽しく英語を上達させようという「myBerry English」、英語学習の心強い味方になってくれそうだ。

myBerry English
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報