海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up さまざまな言語の字幕をリアルタイムでテレビ番組に合わせて表示してくれるサービス「Easy Way Subtitles」

Start Up

さまざまな言語の字幕をリアルタイムでテレビ番組に合わせて表示してくれるサービス「Easy Way Subtitles」

外国に行ったとき、テレビをつけてチャンネルを回しても、現地の言語が理解できず、番組を十分に楽しめなかったというような、苦い思いをした経験はないだろうか。そのような現地の言語が理解できない人がテレビを楽しめるようにすること...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Easy Way Subtitles外国に行ったとき、テレビをつけてチャンネルを回しても、現地の言語が理解できず、番組を十分に楽しめなかったというような、苦い思いをした経験はないだろうか。そのような現地の言語が理解できない人がテレビを楽しめるようにすることを目的として、ブラジルである試みがされている。それが「Easy Way Subtitles」というプラットフォームだ。

ブラジルではポルトガル語が公用語であるが、ポルトガル語のテレビ番組を理解できるほどの語学力をもたない、一般旅行者や留学生、外国人滞在者たちのほか、耳が不自由で聞き取りに苦労している人たちに向けて、ポルトガル語で放映されている番組と同時に、リアルタイムで字幕を流すサービスを提供している。このサービスにはGoogleの翻訳ツールが活用されている。テレビ会社が「Easy Way Subtitles」のサーバにキャプションのデータをアップロードすると、Google翻訳ツールが番組の進行に合わせて、リアルタイムでユーザーが理解できる自国の言語に翻訳したキャプションを出してくれるのだ。

日本語はもちろん、英語や中国語などのメジャーな言語だけでなく、アラビア語、ノルウェー語、スワヒリ語など、選択できる言語は多岐に渡る。さらに、セカンドモニターとして、タブレットやスマートフォンを用いれば、ユーザーは好きな番組をテレビで観ながら、同時にリアルタイムで、タブレットで翻訳を流して閲覧するというような使い方もできそうだ。

現地のテレビ番組は、その国の文化を知る1つのきっかけにもなる。ブラジルに行ったときには是非この「Easy Way Subtitles」を活用して、現地の番組を楽しみたいものである。

Easy Way Subtitles
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報