海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up スタイリッシュでポータブル!「V One」はサングラス型のVRヘッドセット

Start Up

スタイリッシュでポータブル!「V One」はサングラス型のVRヘッドセット

VRヘッドセットといえば、「オキュラスリフト」や「ギアVR」などが真っ先に頭に浮かぶ。最近ではGoogleの「カードボードVR」も話題になったが、それらの共通点は箱形でややごついこと。装着しているところを見ると正直、“野...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
V OneVRヘッドセットといえば、「オキュラスリフト」や「ギアVR」などが真っ先に頭に浮かぶ。最近ではGoogleの「カードボードVR」も話題になったが、それらの共通点は箱形でややごついこと。装着しているところを見ると正直、“野暮ったい感”は否めない。

それに比べると、中国のメーカー「Dlodlo」がこのほど発表した「V One」はスタイリッシュなデザインだ。サングラス型で、重さわずか78グラムとなっている。

・視野角は100度


V Oneは同社が開発した小型コンピューター「D-BOX」と連携させて使う。

D-BOXはアンドロイドOSで動き、マイクロHDMI端子などを備える。これに接続させられるPCのVRゲーム、PSP、XBOXなどがV Oneに反映されるという仕組みだ。

視野角は100度、解像度は2560×1024となっている。

V One2・連携コンピューターも小型


これまで、VRヘッドセットといえば箱形のデザインが多い中で、V Oneのサングラス型は斬新。厚さはわずか16ミリ、重さも78グラムと軽量なので持ち運びも簡単だ。

D-BOXの方も117×59.6×9.5ミリ、重さ106グラムとポータブルサイズとなっている。

発売日や価格などについてはまだ明らかになっていないが、「いかにも」的なデザインが多いVRヘッドセットのマーケットに食い込む余地は十分にありそうだ。

V One
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報