海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile ユーザー同士の会話を重視した、スレッド形式の動画コミュニケーションツール「Shortwave」

Mobile

ユーザー同士の会話を重視した、スレッド形式の動画コミュニケーションツール「Shortwave」

日本の巨大な電子掲示板として有名な「2ちゃんねる」は、あるトピックスに対し、文字ベースのコメント返信が付いていき、1つのまとまりを形成するスレッド形式を取っているが、このようなスレッド形式を、動画のコミュニケーションコン...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本の巨大な電子掲示板として有名な「2ちゃんねる」は、あるトピックスに対し、文字ベースのコメント返信が付いていき、1つのまとまりを形成するスレッド形式を取っているが、このようなスレッド形式を、動画のコミュニケーションコンテンツに導入したのが、iOS向けアプリ「Shortwave」である。

「Shortwave」は、昨今よく見かけるような、ある瞬間を他者と共有するための動画シェアツールではなく、動画を通じて、他者と会話をすることにフォーカスしたサービス。多くの人たちに向けて、パブリックな動画を発信することができ、さまざまな話題を取り上げて、自分の考えや経験などを語った動画をアップすると、他のユーザーが見てレスポンスを動画で返信する。大元のトピックスに、トピックスを閲覧した他ユーザーが返した返信が付き、それが1つのスレッドのような形式を取っているため、どんな話題に、どのような人たちがどれくらいレスポンスを返しているのか、視覚的にもわかりやすくなっている。

投稿されたトピックスの動画は、面白かったか、つまらなかったか、“float”または“sink”で投票することができ、人気のある動画はどんどん上位に浮上し、より多くの人の目に留まりやすくなるという仕組みになっている。パブリックに発信された動画は、FacebookやTwitter、emailなどで自由にシェアすることが可能だ。また、家族や仲のよい人など、特定のグループ内だけでプライベートに会話を楽しむこともできるので、いろいろな使い方ができそうだ。

開発者によれば、パブリックに多数の人に向けて動画を発信し、他ユーザーの反応をリアルにキャッチできるこのツールは、ミュージシャンなどのアーティストが自身の創作活動や作品発表の場として、有効活用できるのではないかという。この「Shortwave」は、無料で利用可能だ。

Shortwave
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報