海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up お湯を沸かす鍋が電源に 山の中でも携帯端末の充電ができる装置「Power Pot」登場

Start Up

お湯を沸かす鍋が電源に 山の中でも携帯端末の充電ができる装置「Power Pot」登場

通話だけでなく、スケジュール管理、地図、音楽・ビデオ視聴などと、もはや携帯端末は多くの人にとって暮らしに欠かせないものとなっている。キャンプや登山、トレッキングといったアウトドア活動でも端末を使いたいという人も少なくない...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
通話だけでなく、スケジュール管理、地図、音楽・ビデオ視聴などと、もはや携帯端末は多くの人にとって暮らしに欠かせないものとなっている。キャンプや登山、トレッキングといったアウトドア活動でも端末を使いたいという人も少なくないだろう。そうした人向けに、お湯を沸かす鍋を電源として端末を充電できるキット「Power Pot」が発売された。

構造はシンプルだ。外側にハーネスがついた鍋で湯を沸かし、その熱を取り込んで電気に変えるというもの。鍋についているケーブルと、USB(電圧5V)ポートのついたケーブルをつなぐだけでいい。端末だけでなく、カメラやライト、ラジオ、リチウムイオン電池、浄水器などUSBにつながる機器の電源はとれるようになっており、同時に2つまで利用できる。

製造・販売元は、アウトドア活動だけでなく自然災害による停電などの時にも役に立つとアピールする。装置はハーネスがついた鍋、耐水・耐火性のケーブル、USBポートなどが一式になって149ドル。

Power Pot
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報