海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up オンライン決済代行サービスの「Braintree」、クライアントネットワークを活かしカード決済の手間を簡素化

Start Up

オンライン決済代行サービスの「Braintree」、クライアントネットワークを活かしカード決済の手間を簡素化

Eコマースの拡大に伴い、オンライン決済代行サービスも熾烈な競争を繰り広げている。そうしたなか、急成長中の「Braintree」は、消費者に支払いの簡素化を提案しようとしている。「Braintree」を導入してオンライン決...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Eコマースの拡大に伴い、オンライン決済代行サービスも熾烈な競争を繰り広げている。そうしたなか、急成長中の「Braintree」は、消費者に支払いの簡素化を提案しようとしている。「Braintree」を導入してオンライン決済を行っている企業や小売店を利用したことのある人なら、ほかの「Braintree」導入店で買い物する際にクレジットカード情報を再入力しなくてもいいようになる。

この仕組みは「Venmo Touch」と呼ばれている。Venmoネットワークのアプリに登録すると、次回のショッピング時に同じクレジットカード情報を使えるようにするかどうか選択できる。もし、情報を登録すると、Braintreeを導入している店を利用する際、決済がよりスムーズになる仕組みだ。

同社のクライアント企業にはOpenTableやGitHub、Airbnbなど3500社が名を連ねており、そうした企業を複数利用している消費者の利便性が高まることになる。もちろんBraintreeにとっては、利用促進することで手数料収入の増加につながる。Braintreeの取扱高は年間60億ドルを超えるという。

Braintree
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報