海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media 今夜一緒に食事はいかが? その日の食事会の企画・参加ができるアプリ「GrubTonight」登場

Social Media

今夜一緒に食事はいかが? その日の食事会の企画・参加ができるアプリ「GrubTonight」登場

今夜食事に出かたいけれど、一緒に行く人が見つからない―といった経験はあるだろうか。面識のない人との食事会を企画したり参加したりできるソーシャルダイニングサービス「Grubwithus」が米国で人気急上昇中だが、その日の夜...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
今夜食事に出かたいけれど、一緒に行く人が見つからない―といった経験はあるだろうか。面識のない人との食事会を企画したり参加したりできるソーシャルダイニングサービス「Grubwithus」が米国で人気急上昇中だが、その日の夜の食事会に限定したアプリ「GrubTonight」を新たに展開する。「急に予定が変更になり、外食する時間ができた」「一緒に食事する予定だった相手がドタキャンした」などの場合に使えそうだ。

Grubwithusは食事のテーマや場所、日時、参加費などが数週間前からサイトに掲載され参加者を募る。一方、GrubTonightではテーマはない。その食事会に誰が参加するかなどの情報がオープンなのと、参加費の支払いが予約時にクレジットカードで済ませられるのはGrubwithusと一緒だ。

GrubTonightのアプリはiPhone専用。現在、ロサンジェルスでのみ展開しているが他都市にも順次ひろげていく見込みだ。Grubwithusによると、知り合いがいない街に出張できた人、あるいは地元の人と交流したい旅行者、引っ越して来たばかりの人などの利用も想定している。

シカゴで始まったGrubwithus、現在はニューヨーク、サンフランシスコ、サンノゼ、トロント、ワシントンD.Cでもサービスを展開中。

Grubwithus
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報