海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 英警察が位置情報を使ったアプリを展開、容疑者や失踪している人の情報を公開

Mobile

英警察が位置情報を使ったアプリを展開、容疑者や失踪している人の情報を公開

スマートフォンを活用したサービスは行政にも広がりつつある。イギリスのGreater Manchester警察は、地域住民との連携にITテクノロジーを活用しようと、スマートフォンの位置情報を使ったアプリのサービスを始めた。...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンを活用したサービスは行政にも広がりつつある。イギリスのGreater Manchester警察は、地域住民との連携にITテクノロジーを活用しようと、スマートフォンの位置情報を使ったアプリのサービスを始めた。最寄りの警察署の場所や連絡先を表示してくれるだけでなく、近隣でどんな事件があったのか、また捕まっていない容疑者や失踪している人の情報などを提供している。

もちろんこのアプリは警察から地域住民へと一方的に情報を流すのではなく、ユーザーの側からも情報提供することができる。ユーザーから提供される犯罪などについての情報は専門部署に届く仕組みになっているという。同警察の刑事局長は「我々は地域住民から寄せられる情報を頼りにしている」と、場所や時間にとらわれないアプリを使った情報提供に期待を寄せている。

Greater Manchester警察はこれまでもITテクノロジーの活用に率先して取り組んできた。2011年にロンドンで暴動が起きた際には、暴動が他都市にひろがる前に略奪者の名前、誕生日、住所などをツイッターで公開している。今回の取り組みはそれに続くものだ。

このアプリ、現在のところiOS版のみだがAndroid版も開発中で今春には利用可能になる見込みだ。

Greater Manchester警察
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報