海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile ネットのいじめ対策に!“いやな言葉”を“いい言葉”に変換する注目のアプリとは?

Mobile

ネットのいじめ対策に!“いやな言葉”を“いい言葉”に変換する注目のアプリとは?

ネットにおける中傷被害は、日本国内だけの問題ではない。海外でも同様に深刻化しており、これを苦に、自殺に追い込まれるケースも多々あるという。 福祉国家スウェーデンでは、その予防策となるサービスを開始。文章中の“悪い言葉”を...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
fulfiltret_1ネットにおける中傷被害は、日本国内だけの問題ではない。海外でも同様に深刻化しており、これを苦に、自殺に追い込まれるケースも多々あるという。

福祉国家スウェーデンでは、その予防策となるサービスを開始。文章中の“悪い言葉”を“優しい言葉”に変換する、ユニークなアプリを発表した。

・変換可能な1800の“悪い言葉”を登録


fulfiltret_2「Fulfiltret」と呼ばれるこのアプリは、スウェーデンの保険会社が開発したもの。

使い方は非常に簡単で、アプリをダウンロードした後、文章作成時のキーボードとして利用すればいいだけ。悪意のある言葉が含まれていた場合、アプリが自動で解析。その場で良心的な文章に、変換してくれる。

アプリの中には現在、人を傷つける可能性があり、かつ良い表現に置き換えられる言葉が約1800語、登録されている。

キーボードでそうした文言を打つと、アラートサインとともに、自動的に優しい言葉が現れる。例えば、“ふとっちょ”は“かわいらしい”に、“変な服”を“個性的な装い”にするなど、その都度ソフトな文句に、書き換えられるのである。

・アプリで冷静さを取り戻す


fulfiltret_3もちろん、これだけでネットのいじめがなくなるわけではない。

提供元がめざすのは、オンラインの会話をフレンドリーなものにすること。感情に任せて心ない文を打つ前に、今一度冷静になる機会を、このアプリは与えてくれるのである。

「Fulfiltret」は、Google PlayまたはiTunesで入手可。いずれも無料。日本語対応にも、期待したい。

Fulfiltret/Google Play
Fulfiltret/iTunes
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報