海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 空港ナビ「Airport Chatter」のモバイル版がスタート、旅人同士で知り合える機能も今後追加

Mobile

空港ナビ「Airport Chatter」のモバイル版がスタート、旅人同士で知り合える機能も今後追加

空港でフライトを待つ間、スマートフォンで時間を潰す人も少なくないだろう。そうした人にうってつけのアプリ「Airport Chatter」のモバイル版(iOSのみ対応)が登場した。空港内のどこにどういったお店があるのかわか...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
空港でフライトを待つ間、スマートフォンで時間を潰す人も少なくないだろう。そうした人にうってつけのアプリ「Airport Chatter」のモバイル版(iOSのみ対応)が登場した。空港内のどこにどういったお店があるのかわかるだけでなく、ユーザーのチェックインやレビューをソーシャル機能で発信することもでき、さながら空港に特化した「Yelp」だ。

このアプリ、米国の主要30空港をカバーしている。空港内のすべてのサービスを案内し、店の営業時間や連絡先も提供している。また、小売店やレストランなどを評価したり、ほかのユーザーの評価を閲覧したりすることもできる。

ただ、空港施設の案内なら「Gate Guru」といったアプリもあるが、Airport ChatterはGate Guru以上のサービスを備えたプラットフォームを今後目指すようだ。具体的には、目的地到着後の交通の予約や、さらにはRadarと呼ぶ旅行者同士で知り合えるソーシャル機能の追加だ。国際航空業務情報ネットワークを運営する非営利団体(SITA)とすでに業務提携しており、今後は預け荷物の追跡もできるようになるという。

アプリはApp Storeから無料でダウンロードできる。Andoroid版も近く展開される見込みだ。

Airport Chatter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報