海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 容量不足のiPhoneでも写真撮影を可能にするアプリ「IceCream」が便利!

Mobile

容量不足のiPhoneでも写真撮影を可能にするアプリ「IceCream」が便利!

容量不足で写真が撮れなかった経験がある、というiPhoneユーザーに、今回紹介したいのがクラウド保存型のカメラアプリ「IceCream」。 端末内にある写真や音楽、ファイルなどのデータを慌てて削除しなくても、撮影が可能に...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
IceCream容量不足で写真が撮れなかった経験がある、というiPhoneユーザーに、今回紹介したいのがクラウド保存型のカメラアプリ「IceCream」。

端末内にある写真や音楽、ファイルなどのデータを慌てて削除しなくても、撮影が可能になるというものだ。

・自動クラウド保存


このアプリの開発者自身が実際、「こんな時に撮れないなんて!」というピンチに陥った。

彼女にプロポーズしたとき、iPhoneで写真を撮ろうとして「容量が不足しています」となったのだという。

IceCreamはこの経験を元に開発され、端末の容量がフルでもIceCreamのカメラで撮ると自動的に写真がIceCreamのアプリとクラウドに保存されるようになっている。

なので、ここぞというシャッターチャンスを逃す事態を回避できる。

IceCream2・最大5000枚まで


このアプリ、無料で利用でき、しかも保存できるのは最大5000枚と太っ腹だ。加えて、クラウドに保存される写真は高解像度となっている。

写真をチェックしたいときは、IceCreamのサイトにログインすれば閲覧でき、同時に最大20枚まで送信することもできる。

iPhoneの容量にまだ余裕がある人でも、ダウンロードしておけば慌てることがなさそうだ。

IceCream
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報