海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 増え続ける子どもの写真を保存してくれる「Memory Jar」、家族や親戚とのシェアも簡単

Start Up

増え続ける子どもの写真を保存してくれる「Memory Jar」、家族や親戚とのシェアも簡単

子どもがいる人にとって、日々成長する子どもの写真は増える一方だ。最近ではスマートフォンなどで手軽に撮影できることもあり、何千枚という写真の保存場所に困っている人も少なくないだろう。そうした人にうってつけなのが「Memor...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
子どもがいる人にとって、日々成長する子どもの写真は増える一方だ。最近ではスマートフォンなどで手軽に撮影できることもあり、何千枚という写真の保存場所に困っている人も少なくないだろう。そうした人にうってつけなのが「Memory Jar」だ。撮影日時や撮影時の状況、キャプションなどを付け加えて保存することができ、それらを家族でシェアするのも簡単だ。

デジタル時代以前は、フィルムで撮った写真はプリントし、そしてその裏に撮影した日やコメントなどを手書きしていたものだ。そうしたプリント写真のように、Memory Jarではアプリ上でボタンを押して写真をひっくり返すと、入力した写真の詳細を見ることができるようになっている。

また、子どもの祖父母や叔父、叔母らも保存したアルバムを閲覧できるように設定することもできる。多くの友人と共有したい写真がある場合、アプリに取り込まれているFacebookやTwitterの機能を使ってシェアすればよい。また、同アプリではユーザーにデジタル情報の保存、管理サービス「Evernote」への登録をすすめており、登録すると写真が自動的にEvernoteに保管される仕組みになっているのでデータのバックアップも安心だ。

アプリは0.99ドル。App Storeで販売中。

Memory Jar
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報