海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media 【静かにじっくり旅を楽しみたい人へ】“内向的な人による、内向的な人のための”ユニークな旅行サイト

Social Media

【静かにじっくり旅を楽しみたい人へ】“内向的な人による、内向的な人のための”ユニークな旅行サイト

じめじめと、気温が高い季節に入った。身も心も疲れがちな人にとっては、ちょっと変わったツアーサイト「Sacred Introvert Retreat Tour」が興味深いかもしれない。 ・日常から離れて静かに過ごす、内向的...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Introvert2じめじめと、気温が高い季節に入った。身も心も疲れがちな人にとっては、ちょっと変わったツアーサイト「Sacred Introvert Retreat Tour」が興味深いかもしれない。

・日常から離れて静かに過ごす、内向的な人専用ツアー


“日常から離れ、心を鎮めて穏やかに過ごすこと”を目的にした、“内向的な人専用”の観光ツアーである。

普通、パッケージツアーというと、団体で回り、観光スポットに到着すると、ツアーガイドが声高に説明をしたり、旅行者同士ガヤガヤしゃべったりと、にぎやかな光景を多く目にする。

・スローペース、穏やかな語り口の案内


もし、あなたがちょっとシャイで物静かな性格だったり、あるいは静かに観光地を巡りたいなら、騒がしいツアーは肌に合わないかもしれない。スローペースで、ゆったりとした案内の旅が向いているだろう。

・発起人自身が“内向的な”気質


Introvert「Sacred Introvert Retreat Tour」の発起人のLisa Avebury氏自身、内向的な性格であり、“内向的な人による、内向的な人のための”旅行を企画したという。

・1回目のツアーはイギリスのグラストンベリー


第1回目のツアーは、2015年5月に10日間の旅程で“グラストンベリーへの旅”を開催。

イギリスの中でもパワースポットとして知られる南西部の一帯には、古代ウェセックス王国があったとされ、世界遺産のストーンヘンジ、イギリスの英雄アーサー王の伝説が残るグラストンベリーが特に有名だ。

・参加者は、周囲に振り回されることなく楽しめる


ツアー参加者は、周りに振り回されることなく、神秘的な風景、歴史ある古代の遺跡、聖杯伝説が残るチャリス・ウェルの庭などを、自らの思考にふけりながら、じっくりゆっくりと時間をかけて観賞できる。

Introvert3オプションで、ヨガのセッション、かがり火を掲げ、たいまつを持ってのウォーキングなどの企画を用意。

思い思いに見て回ったのち、ソーシャルでシェアしたいと思うユーザーはそうすればよいし、そのまま余韻にふけりたい人は静けさを楽しめばよい。

・2016年のツアーも企画中


2016年春には、アメリカのセコイア国立公園、ヨセミテ国立公園などを巡るツアー、2016年夏には、今年と同様イギリスの古代ウェセックス王国周辺を回るツアーを企画中とのこと。

非常にユニークなコンセプトのこの旅行サイトは、ニッチなユーザーのニーズを掘り起こすサービスといえそうだ。

Sacred Introvert Retreat Tour
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報