海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up バーチャルリアリティの世界を“触って”楽しめる手袋「Gloveone」

Start Up

バーチャルリアリティの世界を“触って”楽しめる手袋「Gloveone」

PCや専用のヘッドセットでバーチャルリアリティ(VR)の世界を楽しんでいる人必見のグッズが資金調達サイトKickstarterに登場した。 はめることでVRの中の感触を可能にするグローブ「Gloveone」だ。触ってリア...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
GloveonePCや専用のヘッドセットでバーチャルリアリティ(VR)の世界を楽しんでいる人必見のグッズが資金調達サイトKickstarterに登場した。

はめることでVRの中の感触を可能にするグローブ「Gloveone」だ。触ってリアルに感じることで投入感を楽しめる。

・バイブで感触再現


どういうことができるのかというと、例えばVRの中でリンゴを持つとしよう。Gloveoneを手にはめていれば、そのリンゴの感触や形、重さを感じられ、あたかも本当にリンゴを手にしているような感覚を体験できる

これを可能にしているのが、バイブレーション。手のひら部分や指先など10箇所に振動作動装置があり、それぞれ個別に動くようになっている。

手にするものによって、それぞれの装置が個別の頻度や強弱で作動し、繊細な感触などを実現できるのだという。

Gloveone3・現実との区別がつかなくなる?


Kickstarterにアップされているデモビデオを見ると、Gloveoneをはめている人が鍵盤の感触を感じながらピアノを弾いたり、雨を手のひらに感じたりする様子が紹介されている。

実際にはめてみないとわからないものだが、ビデオを見る限りはVRと現実との区別がつかなくなるほどの出来のようだ。

VRのゲームや映画などでよりリアルな体験をしたいという人はKickstarterサイトをチェックしてほしい。今なら199ドルの出資で入手できる。キャンペーンは7月10日まで。

Gloveone/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報