海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media 画像データを用いて、あっという間にウェブカタログが作成できるツール「graphplug」が登場

Social Media

画像データを用いて、あっという間にウェブカタログが作成できるツール「graphplug」が登場

少し前までは、通販といえばテレビやカタログ本が多かったが、このごろでは、ウェブ上でファッションなどのカタログを見る機会も増えた。企業にとってはオフラインとオンラインの両方で商品の露出を増やしたいところだが、両方のツールを...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
少し前までは、通販といえばテレビやカタログ本が多かったが、このごろでは、ウェブ上でファッションなどのカタログを見る機会も増えた。企業にとってはオフラインとオンラインの両方で商品の露出を増やしたいところだが、両方のツールを展開するのは、大きな負担となるだろう。

グラフィックデータをもとにして、簡単にウェブカタログが作成できてしまう「graphplug」は、そんな企業にとって心強い味方になりそうなツール。手もちのカタログなどのグラフィック素材(PDF、JPEG、PNG、RAW)をアップロードするだけで、シンプルで使い回しがきくデザインフレーム内に、自動的に画像が配置される。もちろん、HTMLを入力する面倒な手間は不要だ。

ズーム機能も搭載されており、高解像度の画像でもダウンロード時間に左右されることなく画像のズームができ、細かいテキストも見やすくなっている。また、カタログ内には自由にソーシャルボタンを設置できるため、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアと連動させ、外部サイトに認知を広げることも可能だ。さらにGoogle Analyticsを用いて、ページ閲覧数や閲覧時間などを解析できるので、誰でも簡単にページ作成ができるというだけでなく、サイトの運営面でも役立ってくれそうだ。

グラフィックデータさえあればあっという間にウェブカタログのサイトが作成できる「graphplug」は、初期導入費用10万5000円、月額料金3万8000円(それぞれ税別)で利用可能だ。

graphplug
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報