海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up ダイエットにも嬉しい!?スピードアップや脂肪燃焼に役立つ水泳用スマートウォッチ「Swimmo」

Start Up

ダイエットにも嬉しい!?スピードアップや脂肪燃焼に役立つ水泳用スマートウォッチ「Swimmo」

今世界中で発売が相次ぐスマートウォッチ。その波にのり、このほど登場したのが水泳用のスマートウォッチ「Swimmo」だ。 ・距離やスピード、心拍数を記録 Swimmoは、泳いだ距離やラップ数に加え、時間、消費カロリー、スピ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Swimmo今世界中で発売が相次ぐスマートウォッチ。その波にのり、このほど登場したのが水泳用のスマートウォッチ「Swimmo」だ。

・距離やスピード、心拍数を記録


Swimmoは、泳いだ距離やラップ数に加え、時間、消費カロリー、スピード、心拍数まで記録する。泳いでいるうちに何回ターンをしたのかわからなくなってしまった…なんて心配もない。

また、タイムや距離を意識して泳ぐ人向けに、設定した距離を達成したり、スピードが落ちてきたりしたらバイブレーションで知らせるなど“コーチ”のような役割も果たしてくれる。

Swimmo3・ダイエットに嬉しい脂肪燃焼モードも


さらにダイエット中の人のため、Fat burnモードを搭載。一定以上の心拍数の状態で運動すると脂肪燃焼が促進されるが、Swimmoは効率的に脂肪を燃やせているかをモニターする。

ユーザーは、脂肪燃焼が効率的かどうかをグラフで確認することができ、モチベーションの維持にもつなげられそうだ。

・仲間とデータのシェアも


測定したデータは全て連携するスマートフォンのアプリ(iOS、Android)に表示される。履歴も保存されるので継続的なトレーニングに役立てたり、またそうしたデータを水泳仲間とシェアしたりしてもいいだろう。

陸上では普通に時計として使えるので、泳ぐときだけでなく普段から身につけられるこのスマートウォッチ。現在Kickstarterで169ドル〜の出資で入手できる。キャンペーンは5月20日まで。

Swimmo/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報