海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up インテリアのグレードアップに!LEDストリップをスマホ操作できるコントローラー登場

Start Up

インテリアのグレードアップに!LEDストリップをスマホ操作できるコントローラー登場

スマートフォンなどのモバイル端末でスイッチや調光の操作ができるスマートLED電球は、大手電機メーカーやスタートアップがすでにいくつか商品化している。 だが、このほど資金調達サイトIndiegogoに登場したのは、電球では...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Zedcon2スマートフォンなどのモバイル端末でスイッチや調光の操作ができるスマートLED電球は、大手電機メーカーやスタートアップがすでにいくつか商品化している。

だが、このほど資金調達サイトIndiegogoに登場したのは、電球ではなく細長い紐状のデジタルLEDストリップに使えるコントローラー「Zedcon」。LEDストリップにつなぐだけでスマホ操作を可能にするというものだ。

・アプリで各種設定


デジタルLEDストリップは、棒状の蛍光灯のように室内で使えるほか、バーカウンター下や天井などをライトアップしたりするのに活用されることが多い。LEDだと鮮やかでさまざまな色を灯せるので、雰囲気の演出に効果的だ。

そのデジタルLEDストリップをスマホで操作できるようにしたのがZedcon。ZedconをLEDストリップとWiFiにつなげれば、アプリをダウンロードしたスマホで調光やタイマーなどいろんな設定ができるようになる。

・スマホ着信お知らせ点灯も


Zedcon色を細かく調整できるのがLEDの長所で、その時々の雰囲気に合わせて色を変えて楽しめる。単色だけでなく、レインボー色を流すように表示したり、スマホの着信時にライトを点滅させたりといったことも可能だ。

面白いのが、音楽と照明を連動させられる機能。Zedconにはマイクと音処理チップが内蔵されていて、拾った音に合わせてライトを早く点滅させたり、暗くしたりできる。なので、パーティーなどで賑やかな曲をかければ照明もディスコ調になり、盛り上がること間違いなしだろう。

気になる値段だが、Indiegogoのキャンペーンでは、ZedconとデジタルLEDストリップ(1メートル、ライト60個)のセットが79ドルで展開されている。

プラス20ドルで日本にも出荷しれくれるので、興味のある人はサイトをチェックしてほしい。

Zedcon/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報