海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 【パンケーキ好き必見】手書きのオリジナルパンケーキを“出力”する製造マシン登場

Start Up

【パンケーキ好き必見】手書きのオリジナルパンケーキを“出力”する製造マシン登場

フルーツやクリームを美しく盛りつけたパンケーキは、ここ数年ブームを越えて定番人気のメニューとなっている。思い浮かべるだけで幸せな気持ちになる人もいるかもしれない。そんな子どもから大人まで幅広く愛されるパンケーキを、自宅で...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
PancakeBotフルーツやクリームを美しく盛りつけたパンケーキは、ここ数年ブームを越えて定番人気のメニューとなっている。思い浮かべるだけで幸せな気持ちになる人もいるかもしれない。そんな子どもから大人まで幅広く愛されるパンケーキを、自宅でカスタマイズして作れるマシンが登場した。

・手書きでも好きな画像でも!好きなデザインのパンケーキに


「PancakeBot」は、その名の通りパンケーキを製造するマシン。オリジナル版に改良を加え、完成したのがバージョン2.0。専用のソフトと連動しているのが、大きなポイントだ。

ユーザーはオリジナルデザインのパンケーキを“出力”することができる。子どもの落書きのような“手書き”でもよいし、好きな画像をアップロードしてもよい。デザインデータはSDカード内に保存される。一度データを保存しておけば、以後同じデザインを繰り返し使えるので便利。

・専用ソフトがコントロール


ソフトウェアのプログラムが、アップされたデータの全てのラインを読み取り、それ元にして、プレート上にパンケーキの生地を噴出していく。“圧縮空気”と“真空”を組み合わせることで、生地を排出する仕組み。制御機能に更なる改良が施されていて、どのラインから先に描くか、どれくらいの速さで成型をするのか、パンケーキの粘度を調整することができるという。

・CADの知識不要、誰でも楽しく作れる!


PancakeBot2“エッフェル塔型のパンケーキ”を作るのも夢ではないのだ。子どもが自分で描いた絵をパンケーキに成型したり、企業やチームのロゴをパンケーキにしたり。このマシンを使えば、CADの知識がなくても誰でも自由に楽しく、オリジナルのパンケーキを作成できるようになる。「作って、食べられる」楽しい体験に、きっと胸躍ることだろう。

・目標額5万ドルの3倍超えを達成


現在、資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを開催中で、目標額5万ドルを大幅に上回る18万ドル以上の資金を集めている。市場価格は299ドルとなる予定だが、早期購入者は半額程度で入手できる見込みだ。

PancakeBot
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

注目の記事

WHAT'S NEW

最新情報