海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech スマホを使って外出先からペットに餌をあげるマシーン「Pintofeed」間もなく登場か

Tech

スマホを使って外出先からペットに餌をあげるマシーン「Pintofeed」間もなく登場か

自宅で留守番をしているペットに餌をあげられたらと思ったことはないだろうか。Pintofeedを使えば実現可能だ。専用のマシーンを無線ネットワークにつないでおき、アプリをスマートフォンにダウンロードしたら準備OK。外出先か...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
自宅で留守番をしているペットに餌をあげられたらと思ったことはないだろうか。Pintofeedを使えば実現可能だ。専用のマシーンを無線ネットワークにつないでおき、アプリをスマートフォンにダウンロードしたら準備OK。外出先からスマホで操作して餌を与えることができる。餌の時間や量を自動設定できる機能がついているのも便利だ。

使用するにあたってはアカウントを作成するが、もし2匹以上のペット用に複数のマシーンを使う場合でも、1つのアカウントでコントロールできる。また、家族や友人で1つのアカウントを共有することも可能だ。餌やりが完了したら、ショートメールやTwitter、Facebookで端末にお知らせがくるよう設定することもできる。

マシーンは容量が5ポンドと10ポンドの2種類。貯蔵ストックはペットフードを新鮮に保てるようになっているという。ストックから出てくる量は1回あたり2分の1カップ。過食を防ぐために、どれだけの量を摂取しているのかをチェック、追跡することが可能だ。

同社は現在、オンライン資金調達プラットフォーム「Indiegogo」で5万ドルを目標に資金を募っている。その資金をもとに生産を始める予定で、マシーンの価格は99ドルになる見込み。

Pintofeed
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報