海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media インターネット百科事典「Wikipedia」、HTML5の動画に対応し、視覚的にもより楽しく

Social Media

インターネット百科事典「Wikipedia」、HTML5の動画に対応し、視覚的にもより楽しく

耳にしたことのない固有名詞やサービスについて知りたいとき、ある項目について詳しく調べようと思ったとき、誰しも1度はネットで「Wikipedia」にアクセスしてみた記憶があるだろう。無料で使用でき、しかもユーザー側が自由に...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
耳にしたことのない固有名詞やサービスについて知りたいとき、ある項目について詳しく調べようと思ったとき、誰しも1度はネットで「Wikipedia」にアクセスしてみた記憶があるだろう。無料で使用でき、しかもユーザー側が自由に編集を加えていけるインターネット百科事典は、世界中のインターネット利用者に親しまれ、愛されているツールである。

これまで、どちらかというとテキストを主体にした事典として機能してきた「Wikipedia」であるが、「Kaltura」という動画プラットフォームのオープンソースを活用して開発された「TimeMediaHandler」を用いることで、ついにHTML5バージョンの動画に対応するようになった。「TimeMediaHandler」は、YouTubeにも使われている動画フォーマットである「WebM」に対応しているため、YouTubeの動画をそのまま「Wikipedia」内に挿入することが可能だ。

これまで以上に、視覚的にも楽しめるようになった「Wikipedia」は、今後もますます利用するシーンが増えそうだ。「TimeMediaHandler」のフル機能版と、モバイルツール対応版は、現在開発中。

Wikipedia
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報