海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 塞がないのに音漏れしない! NTTの新技術を活用したイヤースピーカー「MWE001」

Tech

塞がないのに音漏れしない! NTTの新技術を活用したイヤースピーカー「MWE001」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、リモートワークが急速に普及してきました。従来のイヤホンでは音がこもったり、周囲の音が聞こえなかったりと、不満を感じていた人も多いはず。

クラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGにこのほど登場したイヤースピーカー「MWE001」なら、そういった悩みを解決してくれそうです。

優れた外音取り込み性能

「MWE001」は、NTTグループが開発した独自技術「PSZ(パーソナライズド・サウンド・ゾーン)」を採用したイヤースピーカー。

耳をふさがずに環境音を取り込める形状でありながら、音漏れしにくいのが特徴です。

その仕組みは、ドライバーから出た音と逆相の音波を当てることで音波同士を打ち消し合うというもの。いわばノイズキャンセリングの逆で、周りの人に音が聞こえるのを防いでくれます。

耳を塞がないオープンエア形状

「MWE001」はオープンエア形状で、本体が耳を塞がないつくりになっています。音楽を聴いていても周囲の音が聞こえるため、急に話しかけられても安心。

ケーブル上部に全指向性のマイクを内蔵し、イヤホンを介しての通話も可能。自分の声が クリアに聞こえるので、長時間の会議やオンライン授業にも使えるでしょう。

物理ボタンで音楽操作が可能

本体の重量は左右で9gと軽く、装着感も快適。付属のテールチップを装着することで、フィット感をより向上させることができます。

物理ボタンを介して音楽の再生・一時停止、着信応答・通話終了などの操作も可能です。

GREEN FUNDINGでは、9月24日まで応援購入ができます。商品は9月中旬を目安に発送予定とのことです。

GREENFUNDING

(文・九条ハル)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報