海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 10.1インチでベゼルレス! モバイルPCとしても使える、GPDの新ゲーミングPC「GPD WIN Max 2」

Tech

10.1インチでベゼルレス! モバイルPCとしても使える、GPDの新ゲーミングPC「GPD WIN Max 2」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーミングPCでお馴染みのGPDの新製品がクラウドファンディグサイトIndiegogoに登場しました。

今回の「GPD WIN Max 2」はディスプレイサイズが10.1インチあり、もちろん搭載するコントローラーなどで快適にゲームが楽しめるというもの。CPUやストレージ容量などを選べるようになっています。

ほどよいサイズ感

これまでいくつかのゲーミングPCを展開しているGPDですが、GPD WIN Max 2の特徴としては画面が大きく、解像度も高いことなどが挙げられます。

ディスプレイはベゼルレスで、サイズは10.1インチ。ほどよいサイズ感に加えて、解像度は1920×1200ピクセルあり、スタイラスにも対応します。

豊富なオプション

また、ゲーマーのさまざまな需要に応えようとCPUやストレージ容量などを選べるようになっているのも魅力です。

たとえば、CPUはIntelのCore i7-1260PまたはRyzen 7 6800Uから選択できます。メモリは16GBか32GB、ストレージ容量は1TBか2TBから選べ、M.2 2230 SSDでストレージを拡張することも可能です。

その他のスペックとしては、Thunderbolt 4(RyzenモデルはUSB 4)、HDMI 2.1、USB 3.2 Gen2を3つ、 USB Type-C、SD/マイクロSDカードスロットなどを搭載していて、拡張性も十分です。

モバイルPCとしての使用も

キーボード上部にあるコントローラーは使用しないときはカバーで覆うことができ、通常のモバイルノートパソコンとして使用することも可能です。

気になるプレオーダー価格ですが、CPUがRyzen 7 6800U、メモリ32 GB、ストレージ2TBと開発元おすすめのタイプが1299ドル(約17万8000円)〜となっています。本稿執筆時点で最も安いのは、IntelのCore i7-1260P、メモリ16G、ストレージ1TBのタイプで999ドル(約13万7000円)です。

プレオーダーは9月上旬まで受け付け、締切後ほどなくして発送が始まる見込みです。

GPD WIN Max 2/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報