海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech ティフォンのVRアトラクションが関西上陸! 進化系ホラー「コリドール」で猛暑も吹っ飛ぶ?

Tech

ティフォンのVRアトラクションが関西上陸! 進化系ホラー「コリドール」で猛暑も吹っ飛ぶ?

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ティフォン株式会社の手がけるXRテーマパーク「ティフォニウム」が、7月2日(土)~9月19日(月・祝)の期間、関西テレビ放送 1階のカンテレ扇町スクエアに登場。

今回は、夏季限定イベント「VR Garden OSAKA Powered by TYFFONIUM ~VRで新体感!真夏の魔法ワールド~」と題し、進化系ホラー「コリドール」とライドVRアトラクション「かいじゅうのすみかVR」を展開します。

幻想の世界へ没入できる「ティフォニウム」

ティフォニウム」は、VRやARを駆使した没入体験型エンターテインメント施設。VRデバイスなどを介して、まるで異世界に足を踏み入れたかのような体験ができます。

ダイバーシティ東京の常設店では、美しい世界を船で旅する「フラクタス」や、佐渡島にある史跡“佐渡金山”を舞台にした体感型ライドアトラクション「アイランド・ミラージュVR」、映画『IT/イット』の世界に迷い込む絶叫アトラクション「IT/イット カーニバル」などを展開中です。

あのホラーアトラクションも登場

関西テレビ放送でのイベントには、進化系ホラーアトラクション「コリドール」と“ウルトラ怪獣”を体感できる「かいじゅうのすみかVR」が登場します。

「コリドール」は、VRゴーグルを着用して廃墟となった洋館を歩くウォークスルー型のアトラクション。絶叫間違いなしの恐怖体験が次々に襲いかかるといいます。なお、過去にコリドールを体験したTechableライターはあまりの恐怖にリタイアしたようです(詳しくはこちら)。

同イベントは、80日間の会期中無休で開催。毎日11時にオープンしますが、クローズは曜日などで異なるようです。

進化する「ティフォニウム」、海外進出も

「ティフォニウム」のウォークスルー型アトラクションはもともと、バックパックPCを背負って歩くアトラクションでした。しかしバックパックPCには重量があり、没入感を制限するという課題が。

そこで、「コリドール」と「IT/イット カーニバル」においてWi-Fi6対応ルーターを導入し、ワイヤレス化へシステム移行。さらなる没入感を実現しています。

また、今年4月には中国にも進出。中国広東省深セン市の2店舗で「コリドール」を展開しており、今年度中に中国国内12か所で展開する見込みです。

PR TIMES(1)(2)(3
「ティフォニウム」公式サイト

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報