海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up 猛暑対策に! 15〜25度で温度調整できる首掛けエアコン「QOOLA」

Start Up

猛暑対策に! 15〜25度で温度調整できる首掛けエアコン「QOOLA」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
猛暑が続く中、外出を控えるなど行動を制限せざるを得ないという人も少なくないでしょう。年々、危険なほどの暑さとなる日が増えるなかで、涼を確保していかに体調を維持するかは切実な課題です。

そうしたソリューションとなりえるデバイスが、クラウドファンディングサイトKickstarterで人気を集めています。ミニ扇風機感覚で使えるウェアラブルエアコン「QOOLA」です。

15〜25度で設定可

QOOLAはヘッドフォンのようなデザインで、首にかけて使用するウェアラブルタイプ。タービンやバッテリーを内蔵し、首の両サイドから冷気を出して暑くなった体を冷やす仕組みです。

暑さの感じ方や、状況によって求める涼しさは変わってきますが、QOOLAは温度を15〜25度で設定できます。イオン清浄機能も搭載していて、きれいな空気を送風するとのことです。

暖房機能も

加えて、QOOLAは暖房モードも備えています。クーラーと同様、温度調整が可能で、レンジは38〜45度。冬場の通勤・通学、ウォーキングなどに使えそうです。

QOOLAは内蔵バッテリーで駆動しますが、フル充電時の作動時間は冷房の場合が5時間、暖房だと6時間となっています。QOOLAそのものはUSB-Cケーブルで充電するようになっていて、所要時間は約2時間です。

残暑に間に合うかも?

冷房・暖房機能の両方があることから1年中使えるQOOLAはKickstarterですでに目標を超える予約が入っていて、本稿執筆時点の価格は538香港ドル(約9300円)〜となっています。

発送予定は8月とのことで、順調にいけば残暑が厳しい夏後半〜秋にかけてQOOLAで涼をとることができるかもしれません。申し込み期限は7月12日。興味のある方はお早めに。

QOOLA/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報