海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech Visaタッチ決済や3Dセキュアに対応。家計簿プリカ「B/43」にICチップ付きの新カード

Tech

Visaタッチ決済や3Dセキュアに対応。家計簿プリカ「B/43」にICチップ付きの新カード

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)を運営する株式会社スマートバンク(以下、スマートバンク)は、B/43で利用するVisaプリペイドカードのデザインをリニューアルしました。

そしてこのたび、Visaのタッチ決済や3Dセキュアに対応するICチップ付きのカード(以下、ICカード)の申込受付を2022年6月27日(月)より開始したとのことです。

支出をリアルタイムに記録する「B/43」

B/43は、チャージ式のVisaプリペイドカードと、残高と支出がひと目でわかる家計簿アプリがセットになった家計管理サービス。

決めた予算の1か月分の金額をATM、コンビニ、ネットバンキングや、普段使用しているクレジットカードで入金し、金額の範囲内でやりくりすると、支出がリアルタイムで記録されます。

手元にお金がないときは、入金した月から翌月末日までの好きなタイミングで支払える「あと払いチャージ」にて、必要な分だけ入金することが可能。

そのほか、アプリでは「いつ、どこで、いくら使ったのか」がすぐにわかるだけでなく、月の最後にまとめレポートが届くため、こまめに自分の支出をチェックできます。

パートナーと共同で家計管理も

B/43は、パートナーと共同で家計を管理する「B/43ペア」との併用が可能です。

B/43ペアは、夫婦だけでなく、未婚カップルや同棲カップルなど、さまざまなペアを対象とした家計管理サービス。

B/43と同じように、予算を入金してカードで支払うだけで自動で支出を記録するため、面倒な立替や精算といった作業は不要です。

また、ペア専用Visaカードを1人1枚発行することにより、2人同時に使用することが可能。共有財布でありがちな「パートナーがお金を持っているから、支払いができない」というストレスから解放されるでしょう。

非接触のスムーズな支払いを実現

今回、スマートバンクはB/43で利用するVisaプリペイドカードのデザインをリニューアル。

「お金の流れをもっと透明にする」という思いや「予算管理を通して、よりよい未来を見通すことができるように」という願いを込めて、「/(スラッシュ)」が透過して向こう側が見えるデザインを施しました。

デザインだけでなく機能面もアップデートしており、ICチップ搭載によりタッチ決済が可能に。非接触決済でスムーズに支払うことができます。

そのほか、クレジットカード情報に加えて、本人認証をおこなうセキュリティサービス「3Ⅾセキュア」に対応。

なお、6月27日(月)から実施している新カードリリース記念キャンペーンでは、通常900円のICカードの発行手数料を、期間限定で500円で提供するとのことです。

PR TIMES
「B/43」サービスサイト
「B/43ペア」サービスサイト
「B/43 」新カード紹介サイト

(文・Haruka Isobe)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報