海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up しゃべった声をそのまま文字入力してくれる、音声入力ソフト「AmiVoice(R)SP2」が発売

Start Up

しゃべった声をそのまま文字入力してくれる、音声入力ソフト「AmiVoice(R)SP2」が発売

11月に入り、日々寒さが増し、パソコンを打つ手がかじかんでくる…なんていう人も多いだろう。そんなとき、しゃべった声をそのまま文字入力できたらどんなに便利だろうか。このようなニーズを解決してくれそうなツールが、アドバンスト...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
11月に入り、日々寒さが増し、パソコンを打つ手がかじかんでくる…なんていう人も多いだろう。そんなとき、しゃべった声をそのまま文字入力できたらどんなに便利だろうか。このようなニーズを解決してくれそうなツールが、アドバンスト・メディアの「AmiVoice(R)SP2」だ。

「AmiVoice(R)SP2」は、前モデルに比べ音声認識の認識率が高まったうえ、登録語彙数が約5倍になり、「iPS細胞」などの最新用語にも対応。また、まだ登録されていない単語を検出して追加登録する機能が加えられ、使い込むうちにさらに認識率が向上していく。そして、Ctrl+Cなどのショートカットキー入力をハンズフリーでおこなえることで、よりスムーズな文章入力作業が可能になっている。

さらに、インタビューや講演などの録音データをパソコンに取り込み、認識結果を文字として再現する“書起しエディター”機能があるため、テープ起こしなどの作業がぐっと楽になるはずだ。

ビジネスシーンだけでなく、チャットや電子メールなどのプライベートシーンや、手が不自由な人にも利用しやすいこの便利なツール「AmiVoice(R)SP2」。今月30日より、Amazonなどの通販サイトや、家電量販店などで販売開始予定だ。

AmiVoice(R)SP2
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報