海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech シーン別にレンズを切り替え! 通話・音楽対応スマート眼鏡サングラス「GeeBona X1」

Tech

シーン別にレンズを切り替え! 通話・音楽対応スマート眼鏡サングラス「GeeBona X1」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
記録的なスピードで梅雨が明け、さまざまな地域で猛暑日が続いています。

この季節に1本持っておくと心強いのがサングラス。最近では、目を保護するという本来の機能に加えて、音楽再生や通話ができる多機能なサングラスが増えています。

そんななか、株式会社Gloture (以下、Gloture)は、骨伝導テクノロジーを搭載したスマート眼鏡サングラス「GeeBona X1(ジーボナ エックスワン)」の販売を開始しました。

レンズの付け替えが可能

GeeBona X1(ジーボナ エックスワン)は、 骨伝導テクノロジーを搭載したスマート眼鏡サングラス。サングラスレンズとクリアレンズを付け替えられるため、プライベートや仕事など、シーンに合わせて使い分けられます。

たとえば、夕日や朝日が眩しい時間や、海辺やリゾート地にいる際はサングラスとして活用可能。UV400レンズにより、しっかり紫外線をカットできるでしょう。

ブルーライトカットを施したクリアレンズに切り替えれば、PC作業用としても、おしゃれ眼鏡としても、使うことができます。

また、IP54相当の防塵・防水規格により、スポーツやトレーニング用としての使用もできそうです。

なお、GeeBona X1のレンズは度なしですが、近視レンズやフラットレンズなどと交換可能です。

Bluetooth5.1搭載

GeeBona X1は、Bluetoothのペアリング設定後にタッチするだけで、通話したり音楽を再生したりすることができます。

開発元は、Bluetooth5.1を採用することで、良質の音質を低遅延で提供するとうたっていて、ノイズリダクション機能によって、周囲の雑音を抑制しクリアに音声を伝えるといいます。

装着している本人以外に音漏れを防ぐように配慮した設計のため、周りに人がいる場所でも安心して使用できるでしょう。

連続で約4時間使用できる

充電はマグネット式で、付属のケーブルによって簡単に充電することが可能。約1時間でフル充電でき、最大連続で約4時間利用できます。

本体の重さは約41gとなかなかの軽量設計。顔や鼻への負担を抑えられそうです。

販売価格は1万7380円(税込)で、Gloture運営のECサイト「MODERN g」にて販売中です。

PR TIMES
「GeeBona X1」販売ページ

(文・Haruka Isobe)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報