海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 物流ドローンと運航管理システムのパッケージサービス登場。地域配送の効率化・省人化へ

Tech

物流ドローンと運航管理システムのパッケージサービス登場。地域配送の効率化・省人化へ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
KDDIスマートドローン株式会社(以下、KDDIスマートドローン)、株式会社エアロネクスト(以下、エアロネクスト)は、自治体における地域配送を効率化・省人化するドローン配送パッケージ「AirTruck Starter Pack」を2022年8月から提供開始します。

経済性と安全性を両立したパッケージ


AirTruck Starter Packは、日本発の物流専用ドローン「AirTruck」と、KDDIスマートドローンが開発したドローンの遠隔制御・長距離飛行を可能にするモバイル通信・運航管理システムを備えた「スマートドローンツールズ」によって構成されたパッケージ。

少子高齢化や過疎化などの影響で顕著化する買い物弱者の課題を受け、KDDIスマートドローンとエアロネクストが共同開発したものです。

AirTruckによる高い飛行性能や、荷物の着脱のしやすさなど、物流に特化した高いユーザビリティにより、スムーズな運用を推進。また、スマートドローンツールズの採用により、遠隔で長距離の自律飛行や制御が可能なため、運航体制の省人化につながります。

安定した飛行を実現するAirTruck


AirTruck Starter Packにて使用するAirTruckは、エアロネクストと株式会社ACSLが開発した、最大積載量5㎏に対応する量産型物流専用ドローン。

飛行中の姿勢・状態・動作によらず、モーターの回転数の均一化や機体の形状・構造にもとづく揚力・抗力・機体重心のコントロールなどにより、空力特性を最適化する機体構造設計技術「4D GRAVITY」を搭載し、荷物の揺れを抑えつつ安定した飛行を実現します。

そのほか、LTE通信やFPVカメラなどを搭載しているため、無人地帯における目視外飛行を遠隔操縦で実施可能です。

遠隔制御が可能なスマートドローンツールズ


KDDIスマートドローンが提供するスマートドローンツールズは、ドローンの遠隔自律飛行に必要な「運航管理システム」「クラウド」「モバイル通信」の3つのツールをまとめた「4G LTEパッケージ」に、オプションを組み合わせて利用するサービス。

運航管理システムでは、3次元地図と上空気象予測により、遠隔で飛行ルートを作成。ドローンのフライト開始、一時停止、カメラ制御を遠隔で操作できるほか、全国どこからでも、リアルタイムでドローンの映像を共有できます。

また、クラウドではドローン搭載カメラによるリアルタイム中継映像をクラウドに自動保存し共有することが可能。データ通信が使い放題のモバイル通信にて、ドローンの操縦者から見えない場所でも、ドローンの遠隔での運用を実現します。

PR TIMES

「AirTruck」製品サイト

「スマートドローンツールズ」サービスサイト

(文・Haruka Isobe)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報