海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 10周年を迎えるテック系ニュースサイト「Techable」で編集長を募集します!

Tech

10周年を迎えるテック系ニュースサイト「Techable」で編集長を募集します!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
※充足のため現在募集を停止しております。募集再開の際にはSNS等でお知らせいたします。(2022年8月1日追記)

株式会社PR TIMESが運営するテック系ニュースサイト「Techable(テッカブル)」にて、編集長を募集しています。

2012年に開始以降、今期で10周年を迎えるTechableのアセットと、これまでのあなたのご経験を活かしながら、0→1の事業化・ビジネスモデルの確立に向けてチャレンジできる環境です。

我こそは!という方は、ぜひご応募ください!

テック系ニュースサイト「Techable」


Techable」は、2012年10月にスタートした国内外のベンチャーやスタートアップの新サービスを紹介するテック系のニュースサイトです。ニュース記事やインタビューを中心に掲載し、海外製品のガジェットやテクノロジーの紹介も行っています。

これまで、大手企業やスタートアップ、海外企業など幅広い企業を取り上げてきましたが、昨年より「中小企業のニッチな情報を扱うメディア」というTechable立ち上げ当初の思いに立ち返り、コンテンツの方向性を見直しながら、メディアの価値向上に尽力してきました。

日本の全企業数のうち99.7%を占める(※)といわれている中小企業の情報に着目することで、「ニッチだけれど世の中をより良くするために必要な技術」を追求する企業や、そこに情熱を注ぎ行動する人たちを、Techableならではの視点で届けたいと考えています。

(※)総務省・経済産業省発表「平成28年経済センサス-活動調査」より

事業作りを牽引する編集長募集


そこで今回、Techableの事業化に向けて編集長を募集します。今一度ビジネスとしての拡大・収益化を目指すために、事業の0<1を牽引していただける方を募集いたします。

編集長に就任される方には、メディア全体のディレクションや編集を含むコンテンツ制作に加え、さまざまな角度からマネタイズの可能性を模索し、ビジネスサイドも含めたメディアのグロースを担っていただきたいと考えています。

これまでTechableが育んできた資産を活かしていただきながら、これまでの体制や方針に固執しない大胆な挑戦を求めています!

詳しい募集要項は、当社の採用情報ページをご覧ください。

“ポジティブ”な情報を届けるメディア


私たちは株式会社PR TIMESのコーポレートミッションである「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」の実現に向けて、メディア事業においても、行動者が生み出す情報を届け、人の心を揺さぶるメディアを体現することを大切に運営してきました。

以下は、PR TIMESで配信されたプレスリリースを情報源に取材した例です。

取材記事:
言語AIで物書きの仕事はなくなるのか。話題の文章作成AI「ELYZA Pencil」に見る、人間とAIの未来

情報源のリリース:
国内初。キーワードから約6秒で文章生成ができる 日本語の文章執筆AI ”ELYZA Pencil”を一般公開

Techableは、“行動者発”の情報をより多くの人に届け、新たな行動者の背中を押すためのメディアです。不必要に読者の不安をあおることはせず、世の中にポジティブなエネルギーの循環をつくりだせるような情報を発信しています。

Techableで紹介する企業群や企画は、時代の潮流に合わせて変化する可能性、変化させる必要性がありますが、Techableが「ポジティブな情報を発信するメディア」であり続けることは、この先も大切にしていきたいポリシーです。

Techableがご紹介してきた数多くの企業、そして商品やサービスの進化に、私たち自身も刺激を受け、またそれらに恥じないような成長をしていきたいと考えております。編集長としてこの挑戦を共にしていただける方々のご応募を心よりお待ちしております。

採用情報ページはこちら
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報