海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up UPSIDERがクレディセゾンと提携。銀行振込等すべてのBtoB取引をカード決済可能に

Start Up

UPSIDERがクレディセゾンと提携。銀行振込等すべてのBtoB取引をカード決済可能に

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
法人カードを提供する株式会社UPSIDER(以下、UPSIDER)と株式会社クレディセゾンは、法人向けの新たな決済サービス構築に向けた業務提携契約を締結。

4月27日(水)より、BtoB決済をクレジットカード払いにできる決済サービス「支払い.com」の共同提供を開始しました。なお、今回のリリースに先立ち公開したβ版の登録企業は数百社に上るようです。

最短60秒で利用可能、支払期限最大60日延長

支払い.com」は、BtoB取引における銀行振込の支払いを手持ちのクレジットカードで決済できるサービス。カード決済にすることで支払い期日を延長し、資金繰りの改善をサポートします。

ユーザー企業は、Webフォームより最低限の情報(会社名・住所など)を登録。書類提出や審査はなく最短60秒で利用可能です。

ユーザー登録後、振込先や金額などの支払い情報と手持ちのクレジットカード情報を入力すると、与信枠を確認して利用可能額内で即時決済。15日締め・翌月30日払いのカードを使用した場合、支払期間を最大60日延長可能です。なお、手数料は業界最低水準の一律4%とのこと。

VISA・Mastercardにも対応

「支払い.com」で使用できるカードは、国内で発行されるセゾンカード・VISA・Mastercardのクレジットカード。振込先口座は、日本国内の銀行の普通・当座口座が対象です。

利用可能額は、1回の決済につき1万円~。上限は、各カード会社の定める上限金額に準拠します。

ちなみに、同サービスでは振込名義を自由に設定できるため、「支払い.com」の利用が振り込み先に知られることはないといいます。

法人カードサービス「UPSIDER」

それでは、UPSIDERが提供する法人カードサービス「UPSIDER」を簡単に紹介しましょう。

「UPSIDER」は、初期費用・年会費無料で最短当日に利用可能な法人カード。リアルカードはICチップとVisaのタッチ決済に対応し、オンライン決済専用のバーチャルカードはWebから10秒で発行できます。

1億円以上の高い利用限度額や企業状況に合わせた前払い・後払いで柔軟な資金繰りをサポート。万が一、不正利用があった際にも2000万円の補償で対応します。

また、決済データの即時反映、会計ソフトへの自動仕訳、Web上での一元管理(カードごとの上限金額設定・ロックなど)といった業務負担を軽減する機能もポイントでしょう。

PR TIMES
「支払い.com」サービスサイト
「UPSIDER」サービスサイト

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報