海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech ネイキッドのAI占いアート展が海外進出! 感染症予防対策アートや台湾の占い師とのコラボも

Tech

ネイキッドのAI占いアート展が海外進出! 感染症予防対策アートや台湾の占い師とのコラボも

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ネイキッド(以下、ネイキッド)は、AI・アート・占いを融合した体験型アート展「NAKED URANAI」をこの夏、台湾にて開催すると発表しました。

自身のスマホで異世界にいるような占い体験

「NAKED URANAI」は、来場者のスマートフォンと連動する体験型のAI占いアート展。2021年7月・8月に渋谷ヒカリエで開催されました。

チケットを購入した来場者は、入場前に「NAKED URANAI」公式サイトにて生年月日などのデータを登録。会場に占い師はおらず、来場者自身のスマートフォンを使って占いを体験できる仕組みです。

会場では、西洋占星術の「HOROSCOPE」やタロットカード占い「TAROT」、数秘術でパーソナルナンバーを表示する「NUMEROLOGY THERAPY」などを体験可能。なかでも、夢診断を通じてAIが体験者の深層心理をリアルタイムに表現するアート体験は必見です。

360度没入できる異空間や浮かび上がるプロジェクションマッピングなども見どころでしょう。なお、診断結果は公式サイトのマイページから見直すことができます。

台湾で注目の占星術師とコラボ

そんな「NAKED URANAI」を、6月18日(土)~9月11日(日)の期間、台北市の台湾科学教育センター7階南特別展示場にて開催予定です。

同展では、台湾で注目の占星術師である唐綺陽氏とコラボレーション。唐氏のアイデアが詰まった占いのフォーチュンクッキーをチケット購入者全員にプレゼントするようです。

台湾でのネイキッドが企画する体験型アート展開催や作品発表は今回が4度目。「NAKED URANAI」開催は初めてですが、台湾・台北での占い人気は高く、期待できるのではと思います。

おなじみ“感染症予防対策アート”も登場

ネイキッドと言えば、2020年10月に発表した「NAKEDつくばい」をはじめとする“感染症予防対策アート”がおなじみ。もちろん、台湾でも展開されます。

「NAKEDつくばい」は、アルコール除菌をする手のひらにプロジェクションマッピングが浮かび上がるアート作品。花や金魚などイベントに合わせた映像が表示され、渋谷ヒカリエの「NAKED URANAI」では12星座のいずれかがマッピングされたようです。

このほか、抗菌・抗ウイルス効果を期待できるアロマが満ちる抜け道のような「CLEAN JUNGLE」も展開するといいます。

PR TIMES(1)(2)(3)(4

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報