海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 凸版、Web連絡網アプリ「OurCone」提供開始。社員とパート・アルバイト間の連絡に特化

Tech

凸版、Web連絡網アプリ「OurCone」提供開始。社員とパート・アルバイト間の連絡に特化

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、パート・アルバイトを多く抱える企業を対象に、社員とパート・アルバイトをつなぐWeb連絡網アプリ「OurCone(アワコネ)」の提供を開始しました。

これにより、従来はノートや掲示板、無料チャットツールでおこなっていた煩雑な連絡業務の負担を軽減できるといいます。

法人利用に特化した独自の連絡構造

OurConeは、連絡を確実に簡単に送ることができる、店舗社員とパート・アルバイト間の連絡に特化したアプリ。

個人間利用を前提とする日常使いのメッセージツールとは異なり、法人利用に特化した独自の連絡構造を採用しているのが特徴のひとつ。

「コーポレート」「グループ」「チーム」「個人」の4階層を設定できるため、送信者は内容や受信者に合わせて簡単に連絡を出し分けることができます。

また、スマートフォンアプリからメッセージの既読者やアンケートの回答者を一覧で閲覧したり、2タップの操作でリマインドを送ったりすることも可能です。

さらに、連絡を受け取る受信箱には未読・未回答が一目でわかるデザインを採用し、受信者側が情報を簡単に確認できる仕組みを整えているといいます。

プライバシーとセキュリティに配慮した設計

また、OurConeではトラブル防止のため、パート・アルバイト間で互いのプライベートな連絡先を知ることができません。

アプリ内でパート・アルバイト同士の1対1の連絡をあえて制限することで、プライバシーを徹底的に守るとのこと。

さらに、同アプリは、管理者によってメールアドレスが登録された人、招待された人のみが参加できる「招待制ログイン」を採用しています。関係者以外を誤って招待することによる情報流出を防げるでしょう。

店舗DXとシャドーIT対策の促進へ

社員間でのコミュニケーションツールやグループウェアの普及が進んでいる近年。

一方で、社員とパート・アルバイト間の連絡手段は未整備と言われており、いまだ紙媒体や無料チャットツールを使用している店舗は少なくないようです。

紙媒体を使用する場合は連絡業務の負荷が重く、無料チャットツールを使用する場合は誤送信や誤招待による情報漏洩につながりかねません。

また、従業員同士がプライベートな連絡先を交換し、やりとりをすると、セクハラやパワハラなどの従業員間トラブルに発展するリスクがあります。

こうした課題に対処するため、凸版印刷はOurConeのサービス提供を開始。連絡業務の負荷を軽減する連絡DXや、シャドーIT対策を促進することで、従業員満足度の向上に貢献するといいます。

同社は、同アプリの機能拡充や利便性向上を進め、2025年度中に150社への導入を目指しているとのことです。

PR TIMES
OurCone

(文・Haruka Isobe)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報