海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech あなたにぴったりのコーヒーを提供。AIカフェロボット「root C」、阪急メンズ東京8階に

Tech

あなたにぴったりのコーヒーを提供。AIカフェロボット「root C」、阪急メンズ東京8階に

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社New Innovationsの展開するAIカフェロボット「root C(ルートシー)」が、3月19日(土)より阪急メンズ東京8階に設置されます。

スペシャルティコーヒーを無人提供する「root C」

「root C」は、アプリで時間(10分刻み)と受け取り場所を指定し、完全無人・非接触でスペシャルティコーヒーを受け取ることができるAIカフェロボット。社内のバリスタが厳選した豊富なスペシャルティコーヒーのなかから、ユーザーにぴったりのコーヒーを提案するパーソナライズ診断機能「root C MATCH」が大きな特徴でしょう。

同機能では、初回にコーヒーやライフスタイルに関する簡単な質問をしておすすめを提示。以降は、コーヒーを飲んだ後に表示される質問に回答することでAIがユーザーの好みを学習し、おすすめメニューを提案します。

単品購入はもちろん、初月無料のサブスクリプションでも利用可能です。なお、単品購入は1杯450円、サブスクは8杯までなら月額1980円、杯数無制限なら月額7980円となっています。

「阪急メンズ東京」の8階へ移設

そんな「root C」は、銀座・有楽町エリアにあるメンズ特化型百貨店「阪急メンズ東京」の7階にて営業していました。そして3月19日(土)からは1フロア上の8階にオープンする「GINZA SNEAKER HILLS」内に移設し、営業を再開します。

ステーション名は「root C 阪急メンズ東京8F GINZA SNEAKER HILLSステーション」。同日よりアプリから選択可能になります。

東京ソラマチやニュウマンにも

同社は、2019年8月に大阪難波駅・なんばスカイオで、20年3月に東京丸の内・新東京ビルで「root C」の実証実験を実施。21年4月に正式リリースを発表し、第1弾として5月より東京駅日本橋口丸の内中央ビルで営業を開始しました。

現在は、東京スカイツリータウンの東京ソラマチ ウエストヤード 2階、ニュウマン新宿2階 エキナカ、ARMANI EXCHANGE 原宿 キャットストリート1階などでも営業中。なお3月28日(月)をもって、JR新橋駅南改札前は閉店、JPタワー6階(利用者限定)は一時休業するとのことです。

PR TIMES(1)(2)(3)(4
「root C」サービスサイト

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報