海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 吉村知事と松井市長がアバターで登場! Pocket RD「バーチャル大阪」でアバター提供

Tech

吉村知事と松井市長がアバターで登場! Pocket RD「バーチャル大阪」でアバター提供

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社Pocket RD(以下、Pocket RD社)は、2月28日(月)に大阪府・大阪市が提供する都市連動型メタバース「バーチャル大阪」で開催された本格オープンのカウントダウンセレモニーに登壇する大阪府知事・吉村洋文氏と大阪市長・松井一郎氏のアバター制作に協力しました。

新エリア追加で本格展開の「バーチャル大阪」

2021年12月にプレオープンした「バーチャル大阪」は、大阪・関西万博に先がけ、大阪の都市の魅力を国内外に発信する都市連動型メタバースです。

“City of Emergence”(創発する都市)をテーマに、集まった人々の新たな体験や表現を通じ、大阪の新たな文化の創出・コミュニティの形成に貢献することを目的としています。

2月28日(金)には、「新市街エリア」の公開と「バーチャル大阪」の本格オープンに伴い、カウントダウンセレモニーを開催。

大阪府知事・吉村洋文氏と大阪市長・松井一郎氏はアバターの自動生成・編集システム「AVATARIUM」で生成したアバターで登壇しました。

アバター自動生成システムでなりたい自分へ

AVATARIUMは、XR技術により世界中の人々のあらゆるコミュニケーションをより表現豊かにするソリューションを提供するPocket RD社が開発した、アバターの自動生成・編集システムです。

着せ替え・メイク・アイテム取得などの編集加工を用いて、アバターを自分の理想に近づけたり、自分の個性を生かしたりすることが可能とのこと。

また、用途別の複数のアバターを同時に生成できるため、TPOに合わせた「なりたい自分(アバター)」を表現できるでしょう。

ちなみに、本サービスの登録とアバターの生成は無料(登録後翌々月1日から、月額費用が発生)。今後は有料アイテムの提供も予定しているようです。

大阪府知事、完成したアバターにコメント

完成したアバターを見て、吉村氏は「ここまで精巧に出来上がるんですね。自分そのままで、生まれ変わりのようです。」とコメント。走る・ダンスなどの動作も楽しんだようです。

AVATARIUMは今回のようなメタバースだけではなく、ゲームや動画配信、ライブ配信にも活用できるとのこと。

Pocket RD社は、今後も業界ニーズに合わせて順次機能を追加していく方針です。

PR TIMES(1)(2
AVATARIUM
株式会社Pocket RD

(文・Haruka Isobe)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報