海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up 4代目バチェラープロデュース! 薄さ3センチのミラー型フィットネスデバイスが気になる

Start Up

4代目バチェラープロデュース! 薄さ3センチのミラー型フィットネスデバイスが気になる

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Makuakeに、プロのトレーナーによる本格的なトレーニングを自宅で体験可能にする「MIRROR FIT.」の最新型デバイスが登場しました。

記事執筆時点で210名のサポーターから約3300万円を調達しており、クラウドファンディング開始1日で目標額に対する達成率は3200%を超えています。

スマートミラーで自宅がジムになる

「MIRROR FIT.」は、「時間がなくてジム通いが続かない」「パーソナルジムに通いたくても近くにない」「人の目線を気にせずに自分のペースでトレーニングしたい」などの悩みを解決することを目指したミラー型デバイス。本体の薄さはわずか3cm、スタンドの奥行きを含めても20cmほどで、置く場所を選びません。

24時間好きな時間にトレーニングを始めることができ、5分~60分のフィットネスメニューを500本以上用意しています。

レッスンカテゴリーは13種類で、気軽に始められる瞑想やストレッチから、本格的なヨガやボクシングエクササイズ、新しい趣味としてのゴルフやバレエなどを提供。365日毎日違うメニューにトライしてもユーザーが飽きにくい工夫がなされています。

たとえば、仕事で夜遅く帰ってきた日には寝る前の5分間だけ。飲み会がある日には朝の5分間だけ。その日の気分やスケジュールなどのライフスタイルに合わせてプログラムを選択することができます。

毎日の5分間を習慣とするだけでも、健康を維持することができるでしょう。

パーソナルトレーニングや体型管理機能なども提供予定

また、トレーナーと全国の「MIRROR FIT.」ユーザーが一緒に参加することができるライブ配信レッスンも受講可能。オンラインでつながることができるスマートデバイスだからこそ実現できる機能で、ライブならではの臨場感でモチベーションを維持しやすそうです。2022年中には、パーソナルトレーニングの提供も予定しているとのこと。

さらに、胸囲や二の腕回りなどの部位を「MIRROR FIT.」のカメラで3Dスキャンする体型管理機能なども今後搭載予定。ボディシェイプを3Dでとらえることで、トレーニングを通じて変化した姿をより認識しやすくなるでしょう。

「MIRROR FIT.」を提供するミラーフィットの代表取締役社長で、人気番組バチェラー・ジャパンの4代目バチェラーとしても有名な黄皓氏は「『MIRROR FIT.』は空間の価値を最大限高めて、自分の部屋を新たなチャレンジの場に、そして世界中の仲間と繋がるコミュニティスペースに変える魔法の鏡です」とコメントしています。

「MIRROR FIT.」は、現在Makuakeにてプロジェクトを実施中です。記事執筆時点の価格は16万4555円(税込)~。支援は4月29日(金)まで受け付け、発送は7月下旬を予定しています。

PR TIMES
Makuake

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報