海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech スマホで豚の体重が測れる「PIGI」無料版リリースへ! AI活用で勘と経験に頼らない養豚を

Tech

スマホで豚の体重が測れる「PIGI」無料版リリースへ! AI活用で勘と経験に頼らない養豚を

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社コーンテック(以下、コーンテック)は、スマホで豚の体重が測れる「PIGI(ピギ)」無料版のiOS版を2022年3月初旬にリリースすると発表。

豚の体調管理を効率化することで、収益率向上や収益拡大を目指せるようになります。

AI家畜管理サービス「PIGI」とは

PIGI」は、勘と経験に頼らない養豚を実現するAI家畜管理サービス。独自のAIとビッグデータを活用し、スマホで豚の体重を解析します。対応端末は、iPhone12 Pro ProMax、iPhone13 Pro ProMax、iPad Proです。

使い方は簡単。測定したい豚をスマホで撮影するだけで、体重が画面上に表示されます。

これまで豚1頭の体重計測する際は、大人の男性2名で約3分以上の時間をかけていましたが、「PIGI」1台で約10秒程度で計測することが可能に。手間をかけずに体重を管理でき、いつも最適な体重で豚を出荷することができます。

また、削減された作業時間で飼養数を増やすことができるので、養豚事業の収益拡大を目指すことも可能です。

コーンテックが進める畜産DX

コーンテックは、養豚プラントの設計・施工・コンサルティングを行っている企業。畜産における手間とコストの削減を実現し、「儲かる仕組み」を作っています。

人材確保が難しくなっている昨今の労働背景や防疫の観点からも、人の介在を減らすことが重要だと考えるコーンテック。Techableでも、同社の畜産DX化を進める取り組みを多数紹介しています。

PR TIMES
株式会社コーンテック

(文・和泉ゆかり)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報