海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 20年間ありがとう! ホンダのロボット「ASIMO」日本科学未来館を卒業、記念イベント開催

Tech

20年間ありがとう! ホンダのロボット「ASIMO」日本科学未来館を卒業、記念イベント開催

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京江東区にある日本科学未来館(以下、未来館)で、20年ものあいだ活躍してきたロボット「ASIMO(アシモ)」が、3月末をもって未来館を卒業することが決まりました。

これを受けて、未来館では3月18日(金)〜31日(木)の期間、「THANK YOU ASIMO! 〜未来館卒業おめでとう」を開催します。

20年ものあいだ最前線で活躍してきたASIMO

ASIMOは、ロボットが人間の生活空間で活動することを目指し、本田技研工業株式会社が開発したヒューマノイドロボット(人型ロボット)。2000年の誕生以来進化を続け、現在ではスムーズで複雑な動作もできるようになっています。

そんなASIMOは、2002年1月に未来館のインタープリター(展示解説員、現在は科学コミュニケーター)として採用されてから、20年間にわたって活躍。累計1万5466回(昨年末時点)の実演を行ったほか、より多くの人にロボットと暮らす社会について考えてもらう活動を行ってきました。

約10分間の特別パフォーマンスを披露

THANK YOU ASIMO! 〜未来館卒業おめでとう」は、ASIMOが3月末をもって未来館を卒業することを記念して開催されるイベント。

同イベントでは、ASIMOの20年間の活躍を振り返りながら、スピーディーに走る動作や片足ジャンプ、手話表現の動作などを組み合わせた約10分間の特別パフォーマンスを披露します。

未来館は、他にもASIMOとの記念撮影(事前予約制)やSNS企画など、さまざまなイベントを用意しています。ASIMOに会ったことがある人も、そうでない人も、最後に思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

PR TIMES

(文・和泉ゆかり)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報