海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech AI分析で没入体験?体験型アート展『NAKED FLOWERS』、国内初の常設展示へ

Tech

AI分析で没入体験?体験型アート展『NAKED FLOWERS』、国内初の常設展示へ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都、東京、香港、韓国などの各地で人気を博してきたアート展『NAKED FLOWERS』が、国内初の常設展示をスタートします。

パーソナルデータを活用した新感覚の体験型施設『NAKED FLOWERS FOR YOU』を、2022年3月下旬に有楽町マルイ8階にオープンする予定です。

AIが体験者を分析してアート提供

『NAKED FLOWERS』は「花」を五感で楽しむ体験型のアート展示です。デジタル技術を駆使して作り込まれた、幻想的な世界観を楽しむことができます。

過去には世界遺産の京都・二条城や重要文化財・高知城のほか、香港や韓国などでも実施。2016年に産声をあげて以来、不定期に開催していたプロジェクトですが、今年3月からは有楽町マルイで国内初の常設展示を開始します。

今回オープンする『NAKED FLOWERS FOR YOU』では、AIが体験者の状態を分析。そのパーソナルデータをもとに体験が進みます。株式会社ネイキッドによると、体験者の「内面にある魅力の種を育て、それらが花咲く空間」を提供するといい、フィトセラピー(植物療法)を取り入れた花のアートを、4つのガーデンで楽しむことができます。

自由な色や形をもつ花々が咲き乱れる空間で、体験者自身もその一部となって、自分の花を咲かせる、幻想的な体験ができるようです。体験者が没入できる空間の構築を、事前のAI分析が後押しするのでしょう。

一人ひとりに向き合ったパーソナルな体験

また、施設にはカフェも併設。『NAKED FLOWERS FOR YOU』の体験者は、AIの診断に応じて、自身の状態に合わせたカスタマイズドリンクを楽しむことができます。

本企画の総合演出であり、ネイキッド代表の村松亮太郎氏は「今回は“FOR YOU”ということで、より一人ひとりに向き合ったパーソナルな体験が可能になります。この場所では皆さん自身が花であり、アートのような存在です。ここを訪れることが、皆さんが自分自身の魅力を再認識し個性を輝かせるきっかけになれば嬉しいです」とコメントしています。

PR TIMES

(文・川合裕之)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報