海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech “気になるモノ”から始める新しい旅の形。日産、銘品を選ぶと周囲のおでかけルートを提案してくれるWebアプリ公開

Tech

“気になるモノ”から始める新しい旅の形。日産、銘品を選ぶと周囲のおでかけルートを提案してくれるWebアプリ公開

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
日産自動車株式会社は、コロナ禍で減少したおでかけの機会や家族の思い出づくりをサポートすべく、Webアプリ「取り寄せるより、取りに行こう。GOODS DRIVE」のサービス提供を開始。買い物のついでにおいしいものを食べたり、すてきな宿に泊まったりと、普段の買い物が思い出になる、新しいおでかけの形を提案していきます。

あの銘品の周りには、こんなスポットが!

同サービスは、お目当ての銘品をただ購入しに行くのではなく、その道中にあるさまざまなスポットも楽しめるドライブルートを提案するWebアプリです。スマートフォンやPCから特設サイトにアクセスするだけで利用できる手軽さや、「Apple CarPlay™」などを使ってルート情報をカーナビに転送できる便利さなどもポイントでしょう。

特設サイトには、「たろうのあんぱん(石川県)」やパーソナルデスク「AA DESK(宮城県)」、吸湿性・通気性に優れた「白木小判弁当箱(秋田県)」など、幅広い銘品を掲載。ユーザーは、気になる銘品を選び、詳細を確認して「今すぐ行く」→「地図でお店を確認」→「おすすめのコース」を選択すると、“食べる・遊ぶ・学ぶ・泊まる”などを含んだおすすめルートを確認できます。あとは、「地図アプリで見る」でルートを確認して出発するだけです。

なお、選んだ銘品の詳細画面には、近いエリアの別の銘品も表示。まだ知らない全国の逸品を見つけることができるかもしれません。「今すぐ行く」の横にある「行き先に追加」を押せば、複数選択が可能となります。

限定1台の特別仕様車、発表!

同社はこれまで、「日産セレナ」などを通じて家族の思い出づくりをサポートしてきました。コロナ禍においてもその姿勢は変わらず、2021年10月には、少しの工夫で家族のおでかけをもっと楽しめるヒント集「思い出をよくばる7つのおでかけスタイル SERENA e-POWER NEW LIFESTYLE CATALOG」を公開。今回開始したサービスは、このヒント集で紹介している「おでかけのヒント」のひとつをサービス化したものです。

また、このたびのサービス開始にあわせ、限定1台の特別仕様車「日産セレナ 思い出Unlimited Edition」を発表。この特別仕様車は、11月24日に発売した「セレナ」 XVエアロに、「GOODS DRIVE」に掲載している約30品を上限50万円まで無料で手に入れられるチケット、TBナイスギフト(商品券)20万円分が付帯した1台。同車には、ワンタッチで後席のウインドウガラスを遮蔽できる新商品「電子シェード」も搭載されています。なお、購入権の応募締め切りは2021年12月22日です。

PR TIMES
「GOODS DRIVE」特設サイト
特別仕様車、購入権応募サイト

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報