海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech シェアして待つだけ!「日程調整ページ」作成で、社外との調整も簡単に

Tech

シェアして待つだけ!「日程調整ページ」作成で、社外との調整も簡単に

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
トヨクモ株式会社(以下、トヨクモ)は、スケジューラー「トヨクモ スケジューラー」の提供を開始。社内・社外を問わず日程調整をスムーズにすることができます。

社外の人との日程調整をもっと簡単に!

従来のグループスケジューラーは、社内の日程調整は簡単にできても、社外の人とは何度も連絡のやりとりが必要であることが課題としてありました。

「トヨクモ スケジューラー」では、社外の人との日程調整は「シェアして待つだけ!」。メンバーと施設の空き時間を社外の人に見せられる「日程調整ページ」を作り、社外の人にシェアします。社外の人は、空き時間を見つけ予定を追加すればOK。社外の人からは、予定のタイトルや参加メンバーなどの詳細情報は見えないようになっています。常に情報は最新の状態なので、重複する心配もありません。

スマートフォン専用アプリを提供しており、個人ビュー、グループビュー、空き時間ビューなどパソコンと同じように見ることができ、外出先での操作も快適です。(記事執筆時点で、スマートフォンアプリは現在審査提出中。近日公開予定)

さらに、Google Meetと連携できるのも魅力。「トヨクモ スケジューラー」で予定を作成する際にワンクリックで接続URLを作成できます。今後はZoomやMicrosoft Teamsとの連携も予定しているそうです。

また、部署情報やユーザー情報のメンテナンスは、サイボウズ株式会社が提供するクラウドサービスのプラットフォームであるcybozu.comに情報登録していれば、ワンボタンで簡単に「トヨクモ スケジューラー」に取り込むことが可能。加えて、サイボウズ kintoneとも連携し、サイボウズ kintone内に登録されている会社名や電話番号、住所を簡単に引用できます。

日程調整の新時代を築いていく

「トヨクモ スケジューラー」は、10ユーザーまで無料(期間は無制限)で利用可能な「フリープラン」を用意。全社導入に迷っている人でも試しやすいでしょう。有料プランに変更したいときは、管理者画面で簡単に切り替えることが可能です。

トヨクモは、日程調整の新時代を築いていくことを目指すとしています。

PR TIMES
トヨクモ スケジューラー

(文・和泉ゆかり)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報