海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up ビデオ通話や撮影だけでなく、アウトドアでも使用可能! プロ仕様の本格派ポータブルLEDライト

Start Up

ビデオ通話や撮影だけでなく、アウトドアでも使用可能! プロ仕様の本格派ポータブルLEDライト

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホ撮影にパソコンでのビデオ会議など、多岐にわたって活躍する小型ライトがクラウドファンディングサイトMakuakeに登場しました。

最大出力1500ルクスでスタジオ並みの撮影シーンを演出し、また色温度を調整してクリエイティブな作品にすることができるSANDMARCのポータブルLEDライトです。

専用クリップでスマホやPCに設置できるコンパクトさ

アクセサリーメーカーSANDMARCのLEDライトはカードのようなデザインで、ミニとスタンダードの2サイズが用意されています。

重さはミニが86グラム、スタンダードが147グラムといずれもかなりコンパクトで、ノートパソコンやスマホ、カメラなどに専用クリップで取り付けることができます。

なので、例えばノートパソコンでのビデオ会議、デジカメでの夜間撮影、スマホを使った動画ライブストリーミングなど、さまざまなデバイスでのユースケースがありそうです。クリップの内側にはゴム製パッドが付いていて、挟んでもスクリーンなどにダメージは与えないとのことです。

アウトドアシーンで懐中電灯としても使用可能

ライトの明るさは、ミニが800ルクス、スタンダードが最大1500ルクスとスタジオ並み。また、色温度3000〜6500kに対応し、コンテンツクリエイターは暖色と冷色を使い分けて仕上がりにこだわることもできます。さらには付属のシリコンライトディフューザーを使えば光を拡散させることも可能です。

ちなみにデバイスとではなく、キャンプなどでライト単体を懐中電灯のように使うのもありです。明るさをマックスにしたときの連続点灯時間はスタンダードで100分、ミニで90分となっています。

SANDMARCポータブルLEDライトのMakuakeでの価格は、本稿執筆現在、ミニが7350円(税込)〜、スタンダードが1万1250円(税込)〜となっています。申し込みは11月29日まで受け付け、来年2月末までの配達が予定されています。

SANDMARCポータブルLEDライト/Makuake
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報