海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」、まいばすけっと全978店舗に導入へ

Tech

マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」、まいばすけっと全978店舗に導入へ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社スタディストは、まいばすけっと株式会社が運営する都市型小型食品スーパー「まいばすけっと」の全978店舗に、2021年10月21日より順次、マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」を提供することを発表しました。

まいばすけっとは、2022年2月末までに全店舗への導入を完了させ、緊急時対応を除いたすべての紙マニュアルを廃止する方針。また、2022年3月以降は、商品部や店舗開発部などの本部スタッフにも「Teachme Biz」の活用を広げ、全社的に業務の属人化を防止し、可視化・効率化を推進する予定とのことです。

マニュアルの作成・共有・管理が簡単に

「Teachme Biz」では、動画や画像といったビジュアルベースのマニュアルをPCやタブレット、スマートフォンなどで簡単に作成できます。スマートフォンなどで撮影した動画から必要な部分を切り出し、そこに矢印マークやテキストを追加することで、テキストベースのマニュアルよりもわかりやすく仕上げることが可能です。また、業務工程をステップ化するため、未経験でもビジュアルベースの手順を見たまま作業するだけで正しく業務を行えるといいます。

作成したマニュアルは簡単に共有できますが、いざ必要なマニュアルを見たいときに見つけにくいとなると問題でしょう。そこで「Teachme Biz」には、詳細な検索機能やQRコードでダイレクトにマニュアルにアクセスできる機能を搭載。よくアクセスされるマニュアルをグラフ化して把握することもできます。加えて、マニュアルをタスクとして配信し、閲覧や完了状況を管理することもできるようです。

さらに「Teachme Biz」には、従業員の成長をサポートするトレーニング機能も搭載。職種や雇用形態ごとに必要な手順書を組み合わせ、トレーニングコースを作成することができます。「何から着手すればいいかわからない」という従業員を導くことで、人材の即戦力化が実現するかもしれません。なお、従業員の受講状況や、コースの利用状況を可視化することも可能です。

販促実行管理・支援システムも提供中

スタディストは、この「Teachme Biz」を通じ、企業のマニュアル作成・運用の効率化と生産性・顧客満足度向上に貢献中。そんなスタディストは、「Teachme Biz」の他、販促実行管理・支援システム「Hansoku Cloud」も提供しています。

これは、本部と各店舗などをつなぎ、施策の指示・実施状況などを一元管理するシステムです。本部からの販売促進施策をビジュアルベースの指示書として複数店舗に一斉配信したり、店舗側が撮影した写真をアップロードしたりすることで、施策の進捗状況を確認できます。

このようにスタディストは、本部からのマニュアルや指示書、各店舗からの報告などを一元管理することで、企業の運営・販促の効率化を実現するサービスを展開中です。

PR TIMES
株式会社スタディスト

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報