海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up エンジニアの派遣・業務委託に関する業務を支援する「Simfony」β版

Start Up

エンジニアの派遣・業務委託に関する業務を支援する「Simfony」β版

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Simfibilitis株式会社は、エンジニアを採用したい企業と提案したい企業の双方を総合的に支援するBtoBプラットフォーム「Simfony(シンフォニー)」のβ版を2021年10月13日にリリース。エンジニアの管理からマッチング、請求までを一括で管理する同サービスで、IT業界の多重下請け構造の是正やエンジニアの待遇向上を目指します。

エンジニアを管理し、直接提案

「Simfony」では、エンジニアの個別のプロフィールやスキルシートなどを作成し、管理することができます。また、プロジェクト管理や過去の選考状況の確認なども可能で、エンジニアのスキルは、本人が直接追加整理することもできるとのこと。

エンジニアを求めている企業は、「Simfony」に自社の案件を掲載(案件ごとのオープン・クローズ設定も可)。エンジニア所属側の企業は、気になる案件に直接提案することができます。テンセントクラウドのTRTC機能を利用した低遅延のビデオ通話環境を簡単にセッティングできるため、スムーズなやり取りができるでしょう。選考ステータスや合否、契約まで「Simfony」上ですべて管理できるのも特徴です。

成立後は直接契約

契約が成立した場合は、会社間での直接契約となるというのが、同サービスのポイントのひとつ。中間マージンがないため、希望単価で契約ができることや、単価とエンジニア能力の期待値の乖離が少ないなどのメリットがあるといいます。

会社間での直接契約ですが、契約情報の管理や請求書発行などは「Simfony」がサポートします。この「契約管理機能」の主な役割は、顧客・参画PJ・契約期間・清算幅・支払いサイトなどの可視化、契約情報に基づいた請求書や見積書のワンクリック作成、対応期限のある各種書類のリマインドなどです。

同サービスは、エンジニア管理機能と掲載案件の閲覧および契約管理機能の一部が利用できるエンジニア保有企業向けの「ライトプランSE」と、案件の掲載および誓約後の契約管理の一部が利用できる案件掲載企業向けの「ライトプランR」なら、0円から利用可能。ちなみに、機能を無制限に使える「デラックスプラン」は月額5万円からとなっています。

PR TIMES
Simfibilitis株式会社

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報