海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech アイロボットが大規模リブランディング! 「ルンバ i3」シリーズなどが新価格に

Tech

アイロボットが大規模リブランディング! 「ルンバ i3」シリーズなどが新価格に

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
創設31年目を迎えるアイロボット・コーポレーションは、2021年9月9日に設立以来の大規模なリブランディングをグローバル規模で実施しました。「人には掃除をすることよりもっと大事なことがある」というメッセージを込めた「暮らしを、もっとあなたらしく。」 を新たなブランドスローガンとして、ブランドカラーやメッセージを一新。より消費者の生活に寄り添う企業へと進化を図ります。

このリブランディングに伴い、アイロボットジャパン合同会社は、ロボット掃除機「ルンバ e5」および「ルンバ i3」シリーズの価格を変更しました。

人気の「ルンバ e5」がよりお手頃に

「ルンバ e5」は、アイロボット史上最も売れている「価格と性能のベストバランス」を両立した人気モデル。センサーで部屋の状況を把握し、床材に応じてクリーニングヘッドの高さを自動調整しながら隅々まで清掃します。

アプリ「iRobot Home」を使うと、清掃スケジュールの自動作成や季節・ライフスタイルに合わせた清掃、スマートスピーカーでの起動など、より便利でスマートな清掃を実現するようです。

今回発表された新価格は、従来のアイロボット公式ストア価格より1万円安い39,800円(税込)。また、サブスクリプションサービス「ロボットスマートプラン+」の「あんしん継続コース」の料金が、1,650円(税込)から1,280円(税込)に引き下げられました。

「ルンバ i3」シリーズ、2万円の値下げ

「ルンバ i3」シリーズは、「ルンバ i3」と「ルンバ i3+」を展開中。両モデルの大きな違いはゴミを収納する「クリーンベース®」の有無です。

「ルンバ i3+」にはクリーンベース®があり、掃除を終えたルンバ本体のダスト容器のゴミをクリーンベース®内の密封型紙パックに自動で排出します。なお、クリーンベース®には、最大60日分のゴミを収めることができるようです。

「ルンバ i3」シリーズの新価格は、「ルンバ i3」が49,800円(税込)、「ルンバ i3+」が79,800円(税込)と、それぞれ従来のアイロボット公式ストア価格より2万円安くなっています。

また、「ルンバ e5」と同じく、「ロボットスマートプラン+」の「あんしん継続コース」の料金も変更。「ルンバ i3」は1,580円(税込)、「ルンバ i3+」は2,480円(税込)に引き下げられました。

ただし、「ルンバ e5」、「ルンバ i3」シリーズともに「おためし2週間コース」の価格は据え置きです。

PR TIMES
アイロボットジャパン合同会社

(文・Higuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報