海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech モジュール式モバイルバッテリー「YOGEE」がMakuakeに登場!

Tech

モジュール式モバイルバッテリー「YOGEE」がMakuakeに登場!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
電池交換ができるモジュール式モバイルバッテリー「YOGEE(ヨジー)」が、日本最大級のクラウドファンディングサイトMakuakeに登場。執筆時点で81人のサポーターから80万円以上の応援購入を獲得しており、目標金額に対して約400%の達成率を出しています。

磁力吸着モジュール式構造を採用

「YOGEE」は、1スロット充電モジュール(KY02-A)・2スロット充電モジュール(KY02-B)・電池3本(KY02-C)で構成されています。1本の電池のバッテリー容量は5000mAhですので、3本合わせて最大15000mAhの電量まで供給できるというのは驚きです。

さらに、PD3.0とQC3.0急速充電に対応しており、すべての急速充電デバイスに利用可能。最大出力18WのPD急速充電を活用し、例えばiPhone12は約30分間で50%の電量を充電でき、わずか90分間でフル充電することもできます。

そんな「YOGEE」の最大の特徴は、は「磁力モジュール構造」。ネオジム磁石で瞬時に固く吸着することで落ちにくくなり、気が付かないうちに紛失してしまう恐れもありません。

「YOGEE」の日本販売代理店である株式会社アースリボーンの担当者は「さらに磁力によるエンタメ性もあり、日常生活中の暇つぶしにもできます」と話しています。

重さはわずか110g

「電池交換ができる」点にも注目。た一本の電池が切れたとしても、速やかに別の電池にスイッチできるので、連続的な電力供給が可能です。

電池1本の重さはわずか95gで、すべて合わせてもわずか110g。73cm³の容積を備えており、非常にコンパクトな部類に入ると言えるでしょう。そのコンパクトさゆえに、簡単に服のポケットやカバンに収納可能。同じバッテリー容量のモバイルバッテリーと比べて、より小さいボディーで持ち歩きがより便利になります。

Makuake

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報