海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up わずか430グラム! ポータブルスキャナー「LENS Pro」は文字認識機能付き

Start Up

わずか430グラム! ポータブルスキャナー「LENS Pro」は文字認識機能付き

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルス感染症の影響などによる在宅勤務者の中には、書類の取り込みなどで手を焼いているという人もいるのではないでしょうか。最近はスマホでもスキャンできますが、量をこなすとなれば専用のマシーンがあるに越したことはありません。

そこで今回紹介するのがCZUR社の「LENS Pro」。折りたたみ式でわずか430グラムと携帯可能なタイプ、しかもOCR(文字認識)機能付きです。

レンズは12メガピクセル

LENS Proはデスクライトのようなデザインで、実際照明として使うこともできますが、レンズを備えたスキャナーです。12メガピクセルのレンズで書類はもちろん、絵画やレシート、バーコードなどあらゆるものをクリアにスキャンすることが可能です。

スキャンはもちろんのこと、傾き調整やトリミングなども自動で行い、そして仕事での書類を扱うのに便利なOCR機能も搭載しています。

OCR機能はスキャンすると同時に編集可能な文字データに変換するというもので、取り込んだ文書に書き加えるなどの編集作業が容易に行えます。開発元によると、180超の言語に対応するとのことです。

オンライン会議のカメラにも

しかもスキャナー以外に、オンライン会議などでのカメラとしても使えます。パソコンとつなげて、たとえばZoom会議のカメラとして1080pで自身を映すことが可能です。その他、シンプルにデスクライトとしても使えます。

これだけの性能を備えながら、わずか約430グラムと軽量でポータブルなのもLENS Proのセールスポイントです。家のあちこちに運んで使うのはもちろん、出先で書類や写真を大量に取り込むというシーンにもうってつけです。

LENS Proは現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達を展開中で、記事執筆時点の出資額は79ドル(約8700円)〜となっています。すでに調達目標額は達成し、10月6日まで出資を受け付けた後、12月に発送される予定です。なお、世界中どこでも送料無料となっています。

LENS Pro/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報