海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 言語の壁を越えろ!「ポケトーク」がドバイ万博日本館のおもてなしツールに

Tech

言語の壁を越えろ!「ポケトーク」がドバイ万博日本館のおもてなしツールに

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
10月1日に開催が迫る「ドバイ万博」。日本館ではテクノロジーを駆使した様々な展示が行われる予定です。

通訳機「ポケトーク」を開発するソースネクスト株式会社は、61言語の音声+テキスト翻訳に対応する「POCKETALKⓇ(ポケトーク)S」 を日本館のおもてなしツールとして貸し出すことを発表しました。

「ポケトークS」とは?

ポケトークSは、音声翻訳+テキスト翻訳機能を備えるAI通訳機です。ラインナップでは上位モデルとして、カメラで撮影した文字を翻訳してくれる機能や、語学学習を兼ねた英会話レッスン機能などを搭載しています。

61言語を音声とテキストに、21言語をテキストのみに翻訳することが可能。130以上の国と地域で使えるモバイル通信機能を内蔵しているため、Wi-Fiの無いところでも利用できるのが魅力です。

来場者のスムーズな案内を可能に

今回の企画は、日本館の参加期間であるジェトロ(日本貿易振興機構)に、ソースネクストが「ポケトークS」100台を貸し出すかたちで実現。日本館のアテンダントやディレクターが来場者の案内に使用します。

多くの国や地域の人が訪れる万博会場では、言語の壁が大きな課題の一つと言えます。スムーズなコミュニケーションを楽しむ上で、ポケトークの通訳機能が欠かせないものになるかもしれません。

PR TIMES

(文・九条ハル)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報