海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech LINEユーザーなら簡単にNFTを受け取れる!「LINEで応募」、実証実験を開始

Tech

LINEユーザーなら簡単にNFTを受け取れる!「LINEで応募」、実証実験を開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用したキャンペーンプラットフォーム「LINEで応募」において、独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」を基盤としたNFTを活用した新しいデジタル景品の実証実験を、8月31日(火)より開始すると発表しました。

LINEユーザーであれば誰でも簡単にNFTを受け取れる!

近年注目されているNFT(Non-Fungible Token)。ブロックチェーン技術の活用により、コピー不可の唯一無二の「世界に1つだけのデータ」を作成することが可能で、データの所有者は自由に二次流通を行うことできるというものです。Techableでこれまで取り上げてきたように、アート電子書籍など、さまざまな領域において活用されています。

このNFTのコピー不可の唯一無二という特徴により、デジタル景品の複製を防ぐことが可能に。ユーザーは自分だけのコレクションを楽しむことができます。「LINE」のユーザー同士であれば、受け取ったデジタル景品を簡単にトレードすることも可能です。

さらに、従来のNFTは、特定の暗号資産の導入や追加の際に専用アプリのダウンロード等が必要でしたが、「LINEで応募」では「LINE」ユーザーであれば誰でも簡単に受け取ることができるのだそう。

3日間で20万枚のデジタル トレーディングカードを配布

本実証実験では、景品にデジタル トレーディングカードを用意。クイズに回答すると先着で「BROWN & FRIENDS」のデジタル トレーディングカードがもらえるキャンペーンです。さらに期間中日替わりでもらえるデジタル トレーディングカードを3枚集めると、シークレット版のデジタル トレーディングカードがもらえるのだとか!

3日間で20万枚のデジタル トレーディングカードを配布するNFTを活用した取り組みは、国内でも例を見ない規模。同社は、本格始動に向けて準備を進めていくとしています。

PR TIMES

(文・和泉ゆかり)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報