海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech パナソニックのアクセラレータープログラムが、ベンチャー企業の募集を開始!

Tech

パナソニックのアクセラレータープログラムが、ベンチャー企業の募集を開始!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社は、2021年8月3日より株式会社ゼロワンブースターと共同で、「Panasonic Accelerator by Life Solutions Company」を開始しました。

パナソニックのアクセラレータープログラム

本プログラムは、2021年8月3日から2021年9月30日まで参加を希望するベンチャー企業からの応募を受け付け、選考を通過したベンチャー企業と2022年3月までをアクセラレーション期間としてビジネスアイデアをブラッシュアップを行っていくというもの。

パナソニックによると「本プログラムは、ベンチャー企業と共創するプロセスを通じて、イノベーションを創出し、社会課題を解決するとともに、パナソニックの新規事業を加速させる取り組み」。株式会社ゼロワンブースターは、これまでも多くの企業へのアクセラレータープログラム導入支援の実績があることから、パートナーとして運営に参画します。

参加企業のメリットはさまざま

募集するベンチャー企業の領域は多岐にわたります。例えば「空間価値の向上」。パナソニックは人々のくらしに関わるあらゆる場面で「快適な空間」や「豊かな時間」を提供するために、幅広い空間ソリューションを提供しています。それにデータやテクノロジーの活用を加えることで、これまで以上にオフィスや店舗などが安心・安全・快適・効率的な空間となるアイデアを募集します。

また「建築・設備業界のDX」では、働くヒト・環境のデジタル化により効率化や高度化を実現し、安全で安心な、そしてスマートでクールな、現場プロセスを再構築できるアイデアを募集。また同時に、「カーボンニュートラル社会」の実現に向けたサービス・アイデアも募集していくそう。

ベンチャー企業側の「Panasonic Accelerator by Life Solutions Company」への参加メリットとしては、パナソニック ライフソリューションズ社と01Boosterのネットワークによるメンタリング・大手企業と共創することによる信用力の向上・参加企業に対するエクイティ出資の検討・事業提携の可能性を検討し事業の成⻑をサポート・期間中の有楽町のコワーキングコミュニティ「SAAI」利用など、様々な点が挙げられています。

PR TIMES
Panasonic Accelerator by Life Solutions Company

(文・Takeuchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報